FC2ブログ
私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

絵本「犯罪を減らさない方法」の仮アップ:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

絵本「犯罪を減らさない方法」の仮アップ


ようやく、オムニバス絵本のラスト、「犯罪を減らさない方法」を仮アップ。
次は、オムニバス絵本の本アップだ。

→犯罪を減らさない方法へ
関連記事

  1. 2009/05/16(土) 16:25:49|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
<<本アップ | HOME | WEBページ作成作業中>>

コメント

流れていく…変わり続けていく。。。
永遠の未完成…是、完成なり…なんちて!

時間が掛かるというよりも、時間を掛けることに意味がある
と、いった感じなんでしょうね、たぶん。。。
  1. 2009/05/17(日) 17:32:25 |
  2. URL |
  3. かっさん #-
  4. [ 編集]

流れていくものなのでしょうね。

おっしゃる通り、キツイコントロールも、あるいは宗教への誤解にしても、そこから学ぶことは多いのでしょうね。

変な言い方だけれど、現在の不完全な制度が、人々の不完全な心にマッチしているなら、それを無理には変えたくない。
歌は世につれ世は歌につれ(^^)、じゃないけど、制度は心につれ、心は制度につれ。
無理に背伸びをすると、ひっくり返るのでしょう。

気づきを広げるには時間が掛かるんですよね。時間を掛けて意識が変わったところで、果実が木から自然に落ちるように、制度が変わる。

…これが静かなヤワラカ革命かもね。^^
  1. 2009/05/17(日) 11:23:40 |
  2. URL |
  3. 東郷 #-
  4. [ 編集]

良くなったと思います。サスガやわらか革命ですね。

まあ、ある星の出来事にしろ、日本、アメリカその他だったとしても
固定的なものなど無くて、むしろその経験(間違い?過ち?)があってこそ…と、いう様な方が現実的でリアルかなと、そういう柔らかさ?が欲しかったんでしょうかね。考えてみれば。。。

きつーいコントロールとかも、それらのお陰で却って自由を求め、真の自由に到達するものなのかも知れないな、とか。。。現実はそういうのが多いですよね。

選挙のとき、「皆さん、投票に行きましょう!国民の義務…」とかいって、宣伝カーを走らせたりするのも、実は自分達を有利にするために投票率を下げようとしてやってたりしてるのが現実なんじゃないかなあ。。。とかね(笑)
  1. 2009/05/17(日) 00:45:34 |
  2. URL |
  3. かっさん #-
  4. [ 編集]

さっそく、ちょっと変更してみました。

もっぱら⇒むしろ
のです⇒ようです

http://www.j15.org/Picturebook-Crime/7.htm

これで少し柔らかくなったかしら?
  1. 2009/05/16(土) 23:32:02 |
  2. URL |
  3. 東郷 #-
  4. [ 編集]

こんにちは、かっさん。いつもありがとうございます。

そうですね。言い切るのは、極端だと言われるかも知れませんね。これは、他の星の話で、舞台設定は作者の自由ですので、言い切らないと逆に変かな、と思ってこうしましたが…

他の星のことだとこちらが言っていても、勝手にこれは地球なり日本の話だと決め付けて、その勝手な解釈に基づいて、「極端だ」と批判するという方も、中にはいらっしゃるでしょうね。この絵本は、日本の現状と少し違う、と。^^;

李下に冠を正さず、といいますし、ちょっと考えてみますね。
ありがとうございました。

・・・ま、ともあれ、後は本アップの作業を残すのみで、オムニバス絵本、完成です。
くたびれました。^^;
  1. 2009/05/16(土) 23:25:56 |
  2. URL |
  3. 東郷 #-
  4. [ 編集]

こんばんは。
お疲れ様です。さっそく拝見しました。

絵本の中に「善悪中毒」という言葉を出したのは初めてですよね?
具体的な話しになって来ると難しいというか、初期の問題提議?絵本の場合、もうじゅうぶん完成されてる感じですけれど、このような絵本は色んな人に見てもらって感想とか聞いていく事によって完成されて行くというか、変わり続けて行くものかも知れませんね。

私がちょっと思ったのは、7ページ目で。。。
「この星の人々の興味は、もっぱら「どれぐらい悪いか」と、それから「勝つこと」とにあるのです。」
。。。と、いうトコで、具体的な話しになって来ると「現実はもっと複雑だろ」とか思われて、極端な主張者だと誤解されてもマズイですから、ココは
「この星の人々の興味は現状、「どれぐらい悪いか」と、それから「勝つこと」とにある、と、いえるでしょう。」ぐらいにしておいた方が良いかも知れないかな、と、思ったコトぐらいですか。。。

必然的に対象者はある程度、限定されるだろうけれど、とはいえ出来るだけ間口は広げておきたい。。。という感じの方向性ですね。
  1. 2009/05/16(土) 19:18:34 |
  2. URL |
  3. かっさん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿。 ☆スパムはご遠慮くださいね。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceactivity.blog50.fc2.com/tb.php/820-f0f64012
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。