FC2ブログ
私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

小沢さんとテロ特措法:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

小沢さんとテロ特措法


民主党の党首、小沢代表が、テロ特措法の延長への協力を求めるアメリカ大使との会談を行った。

その席で、小沢さんは、延長への反対を米国政府へ伝えた。
この会談には実は、注目をしていた。

無責任な立場で、筋論を言うことは簡単。実際に、米国政府の代表と面談したときに、小沢さんは、どうするのだろう?と。
ヘナヘナと腰砕けになるのかしら、と予想する気持ちもあった。(失礼!)

小沢さんは、予想に反し、ご自身の意見をきちんと米国へ伝えた。
正直、びっくりした。

なんと、政権を伺う民主党の代表という、責任ある立場にいながら、対米追従ではないのだ!(@@)
自民党の言う「主張する外交」「骨太」といった言葉が頭に浮かんだ。

小沢さんは、田中角栄氏の流れをくむ百戦錬磨の政治家。米国の怖さも十分にご存知のはず。
どんな豪腕な政治家も、米国の前では、尻尾をふる犬になる。日本の政治家は、そういうものだと思っていた。

小沢さんは、「金竹小(こんちくしょう)」と称されるなど、昔から様々な批判をされていることは承知しているが、米国にちゃんと意見を言うとは! 

いい度胸をしている。(^^)

--------------以下、後日、追加で書き込み-----------

さて、このニュース、どう報道されているのか、ちょっと気になっている。

まずはパキスタンのDaily Times
Schiefferさんに、パキスタンの協力が難しくなると、直接言及されただけに、大きく取り上げている。

次にAsia Times
8月15日づけだが、やはりかなり大きな取り上げ方だ。

ちなみにこの香港の新聞の国際情勢の分析は、いつもなかなかに面白い。
関連記事

  1. 2007/08/08(水) 20:22:37|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
<<2発目の原爆 | HOME | 広島原爆の日>>

コメント

>そう考えると小沢さんは「あちらさん」かも知れないですね。日本支部長だったりして(>_<)b

これもすごい発想ですね!(@@) 実際のところは、むろん、分からないけれど、こんな発想がパッとでるとは! かっさん、冴えてますねえ!

>自滅作戦みたいなものなのでしょう。アメリカと同じですね。

いや、面白いですね!(^O^) 大量発生したねずみが集団で、水にはまって、溺れ死ぬというのがあるそうだけど(って、聞いたことありますよね?)、これも同じような自滅への自然法則かしらん? ・・・って、冗談ですけど。アメリカさん&自民党さん、ごめんなさい。^^;


>でもそういう人達がどうしてそう考え、そうするのか理解する事が必要ですね。

ええ。おっしゃるとおりです。^^
  1. 2007/09/03(月) 22:57:00 |
  2. URL |
  3. 東郷 潤 #-
  4. [ 編集]

一番可能性が高いと思うのは、昔からタカビーな事を言う人って、実は相手側と内通してるから、安心してタカビーな事が言えるというのがありますよね(^0^)/

そう考えると小沢さんは「あちらさん」かも知れないですね。日本支部長だったりして(>_<)b

>この流れも、なんなのでしょうね?
自滅作戦みたいなものなのでしょう。アメリカと同じですね。
怒ってる人、不満な人、不安な人、怖がってる人達はコントロールし易いしされ易いから都合が良いというのがあるでしょう。
つまりアメリカにしろ自民党にしろ、その支配者達が考える事って、一般人には理解できない(したくない?)様な事なんでしょうね。
原爆を落として貰いたいなんて考える人が居るとは誰も思わないし、思いたくもないですからね。
でもそういう人達がどうしてそう考え、そうするのか理解する事が必要ですね。
  1. 2007/09/03(月) 21:43:13 |
  2. URL |
  3. かっさん #-
  4. [ 編集]

かっさん、いやいや、凄いね!^^;;
さすがですぅ。

ところで、また農水大臣、辞任の流れだと報道されていますね。次から次へと。なんか呪われてるみたいですね。(((^^;

この流れも、なんなのでしょうね?
  1. 2007/09/02(日) 23:41:41 |
  2. URL |
  3. 東郷 潤 #-
  4. [ 編集]

熱い思いをぐっと抑えて、冷静に、様々な角度から考えると
先ず小沢さん、暗殺されちゃう可能性がありますね。(^o^)/
まあ、そうなっても表向きには病気とか発表されるでしょうが。。。あるいは事故とか。。。

逆に考えると小沢さんは既に病気みたいだし、どっちにしろ死んじゃったら「これは暗殺されたんだ!」とか噂を流して他の政治家達とかも怖がらせて、おとなしくさせる狙いや、アメリカをみんなが非難する様な世論形成をして混乱を生じさせ、それの解決と称して皆さんを素敵な方向に持って行く狙いなども考えられますな。(>_<)b

とにかくこれから益々アメリカが国際的に非難される事になるんでしょうね。(^o^)/
なんでだろ~♪なんでだろ~♪
  1. 2007/09/02(日) 20:50:47 |
  2. URL |
  3. かっさん #-
  4. [ 編集]

冷静激情さん、書き込みThank youです。(^^)

熱い思いをぐっと抑えて、冷静に、様々な角度から、物事を見て行きたいですね。
  1. 2007/08/21(火) 21:21:49 |
  2. URL |
  3. 東郷 潤 #-
  4. [ 編集]

なんという

なんという非常識。小沢さん-シーファー会議は世界的には「世界一幼稚な政治家、小沢」を明確に印象付けただけ。テロ対策活動は米国だけの行動ではない。国連常任理事対策をしているのがわからないのか。ま、小沢は旧民社のお歴々に頭が上がらず、野党共闘するためだけにポーズとってるんでしょう。テロ対策なんて興味がない輩で、ブッシュ以下です。民主に任せると世界平和が守れない、というまったくオバカなレッテルを貼ってしまいました。
  1. 2007/08/21(火) 15:31:02 |
  2. URL |
  3. 冷静激情 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿。 ☆スパムはご遠慮くださいね。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceactivity.blog50.fc2.com/tb.php/459-7f9e08c2
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad