私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

新作絵本「罰は倒産・失業・裏支配を生む」アップ:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

新作絵本「罰は倒産・失業・裏支配を生む」アップ


新作絵本「罰は倒産・失業・裏支配を生む」をアップしました。
またご感想なりお聞かせください。


⇒絵本「罰は倒産・失業・裏支配を生む」
関連記事

  1. 2017/04/14(金) 12:59:54|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<平和の絵と新作絵本のアップ | HOME | 新作絵本「罰は残酷を生む」アップ>>

コメント

なるほど。ファンタジーすぎと感じられましたか。 難しいですね~^^;
あんまりファンタジー過ぎて、現実世界と無関係と思われてもいけませんし、あんまり現実問題とリンクが強ければ、善悪の葛藤に巻き込まれます。^^;;
バランスが難しいです。

次期首相候補が痴漢冤罪というのは、二つの実際の事件を意識したものです。一つは植草一秀さん。もう一つは、小沢一郎さん。
この二つを合わせて、フィクションに仕立てたんです。
まあ、でもテーマとしては、当たり前のことで(罰・スキャンダルで政治が決まるということ)、すでに大勢の方が言っていることで、その意味では、自分ではあまり面白くはなかったです。^^
  1. 2017/04/21(金) 15:33:53 |
  2. URL |
  3. 東郷 #-
  4. [ 編集]

やっぱり手加減して言わないと。。。って感じですかね。
でも面白くないってことはないです。面白かったですよ。^^;;
ただP8/10とかちょっとファンタジー過ぎだったので、最近の作品の出来が素晴らしかったのもあって欲が出て勿体無いような気持ちになってしまったんですね。^^;;

まあでも民主主義に関する問題はすでに他の絵本でも断片的には取り上げられているし、思いがけずこの絵本にあった良いアイディアがまた出てくるかも知れないですしね。

それと最後のページの人って「稀代のヒーローか?はたまた裏切り者犯罪者か?」とかいった感じの善悪両極端で中間がないというか、彼もまた同じ人間というような視点があまり見当たらないので、そういった意味でも善悪中毒の絵本に登場させて、恐怖の忖度中毒問題とかを語らせるのは面白いですね。
  1. 2017/04/21(金) 02:13:54 |
  2. URL |
  3. かっさん #E9/Ef2VQ
  4. [ 編集]

かっさん、さすがですね。
変な話ですが、書きたい絵本と、あまり書きたくない絵本があります。これは後者の方。

罰の副作用に関して、ある程度は網羅したいのです。そこで、このテーマも押さえておく必要を感じました。ですから書いたのですが、どうも面白くならず困りました。
そこで、最後のページの絵をリアルにしてみたんです。そしたら少し面白くなったので、ま、いいかなと。笑

あまりリアルな具体例は、やっぱり避ける必要があるかなあ。 善悪の葛藤に巻き込まれると、メッセージを伝える前に、つぶされちゃいますしね~^^;;
  1. 2017/04/20(木) 13:24:27 |
  2. URL |
  3. 東郷 #-
  4. [ 編集]

拝見しました。^^
このところのリアル路線とは対照的なフィクションっぽい感じですね。
一般的な人達には、こんな感じな方が理解しやすいのかも知れないけれど、どっちにしても無反応(読まれていない)なんだったら、こういった方面に詳しい方々も一目置くようなリアルな具体例にした方が将来の絶賛度がアップするんじゃないでしょうか?
  1. 2017/04/15(土) 22:00:44 |
  2. URL |
  3. かっさん #E9/Ef2VQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿。 ☆スパムはご遠慮くださいね。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceactivity.blog50.fc2.com/tb.php/1748-9368f427
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad