私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

それにしても善悪:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

それにしても善悪


善悪について、最近見つけた新しい切り口から、色々考えているのだが。

・・・それにしても、善悪。 人間心理、社会のありとあらゆることに関わっている。これほどまでに関わっている。
これほどまでに、歪めている。

まるで魚が水について考えているかのようだ。  あらゆることに善悪は関わっていて、改めて驚かされるのだ。
あれもこれも、あれもこれも、善悪で歪んでいる。 再犯率が高いのも、ストーカーが生まれるのも、嘘や偽善が多いのも、抑圧された潜在意識が生まれるのも、争い合うのも、貧富の格差にも、むろん、テロや戦争にも、自殺にも、善悪の歪みは、おおいに関わる。善悪の歪みは、人類のまさに不幸の源泉だ。

これだけ善悪について、十数年以上、考え続けているのに、改めて、呆れる。 まったくもって、どっから手をつけたものかと・・・

少し頭を冷やそう。^^;

関連記事

  1. 2016/08/22(月) 16:44:18|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<厳罰と依存症と善悪 | HOME | 善悪について、別の角度から>>

コメント

コメントの投稿。 ☆スパムはご遠慮くださいね。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceactivity.blog50.fc2.com/tb.php/1701-0928951d
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad