私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

モグラ叩きに非ず:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

モグラ叩きに非ず


基地問題、利権、冤罪、原発、テロ、戦争、ダブルスタンダード、差別、売国、拉致、ミサイル、医療、TPP、憲法、まかり通る嘘・・・

日々、腹が立つニュースが多いのだが、自分に言い聞かせていることがある。
自戒の念を込めて、ちょっと書いてみよう。

日々のニュースは、それがどれほど重要なものであっても、そのほとんどは「結果」なのだ。 我々は毎日毎日、様々な「結果」を見ている。そして、ああ大変だ、とアタフタしている。

ひどい! これは危ない! なんとかしないと! こんなことが許されるのか!?

毎日、毎日、あたかもモグラ叩きのモグラのように、深刻な問題が顔を出し続ける。 
・・・そう、これはモグラ叩き。

モグラ叩きも、もちろんとても重要だ。 今、目の前にある深刻な問題に対処しないと、自分の身が持たなくなる。誰かが死ぬ。国が亡ぶ。

とはいえ、僕の仕事/平和の絵本は、 「結果」には無い。根本的な原因に働きかけることにこそある。
今の非常事態/結果つまり、次々顔を出すモグラへの対応は、大変恐縮だが、基本、他の方々にお任せしよう。それは僕の得意とするところではない。僕がデモに行っても、さほど役に立たない。独自のニュースソースを持っているわけでもない。僕が政治家になる芽も興味も無い。

誠に申し訳ないが、モグラ叩きには、極力時間を使わない。 僕は僕を違う時間の流れの中に置く。 
4,000年の善悪の錯覚、2,000年の愛の錯覚に光をあて、人類凶暴化の流れを逆転させて、数百年後の地球を変える。そのことにこそ、集中していく。

以上、自戒の念を込めてブログに記す。






関連記事

  1. 2016/07/23(土) 11:08:27|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<恐怖と錯覚; 平和の絵本のテーマ | HOME | 親米と保守;天皇陛下の生前退位のニュースに接して>>

コメント

コメントの投稿。 ☆スパムはご遠慮くださいね。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceactivity.blog50.fc2.com/tb.php/1693-bd5854f3
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad