私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

是非、読んでくださいね:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

是非、読んでくださいね


拙著「善悪中毒「二千年の幻想」 「隣人を愛せず」

いつでも結構ですが、是非、お読みになってください。

圧倒的な現実に、きっと驚かれるはずです。
ここまで見えていかなかったのか、と。僕自身、それに気づきたときは、背筋が震えたことを覚えています。

そして後は自然に、現代の諸問題に共通する、大きな大きな原因が見えてくるはずです。
それはありとあらゆる方法で捻じ曲げられ、隠されて来た、大本の原因です。

そこまで分かれば、世界を変えることが決して夢物語ではないこともご納得いただけるはずです。

その原因を取り除けば、そこには革命的な変化が起きるでしょう。
個人ベースでも社会ベースでも、そして国際社会ベースでも。この世界を、より平和で、優しい、住みやすい、笑顔のあふれる場に変えて行くことへ、我々でも貢献できるということも、ご実感いただけるはずです。

泥沼の対症療法に追われるばかりではなく、根本治癒を目指す道が見えてくるはずです。
むろん、僕が無料絵本を、延々と書き続けている理由もご納得いただけるはずです。

いつでも結構です。
どうかこの3冊、じっくりとお読みになってください。



関連記事

  1. 2013/02/24(日) 10:31:05|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<アマゾンのKindleへ | HOME | 作業を終えて・・・>>

コメント

かっさん、いつもありがとうございます!!  
かっさんとも長いですよね。^^ 善悪中毒を出したのが、たしか2004年でしたから。 ずぅっとお世話になっています。m(--)m

・・・ところでまだ誰も電子書籍のWEB上で感想を書いてくれなくて(二千年の方も)、申し訳ないけれど、またもし気が向いたら、そのうち感想なり書き込みしていただけると助かります。


>でもそのツケは社会的にものすごく大きなものになっちゃってるんですよねぇ。

おっしゃる通りですね。まあ、現代日本は非占領国で、価値観を見失っているのは仕方が無いようなところもあるのでしょうけれど・・・

また再構築する必要があるのでしょうね。まあ、こういうことは時間がかかるよね。^^;
  1. 2013/02/26(火) 21:47:09 |
  2. URL |
  3. 東郷潤 #-
  4. [ 編集]

新作本「隣人を愛せず」購入しました。いま読んでいるところです。

今回も私好みの挿絵やテロップ(ブラックユーモア調で他の一般人が見たら何か怪しいと思うような…)が使われていて、いつもながら大変おもしろい本になっていると思います。

東郷さんは教科書という言い方をしていましたけれど
確かに学校やら社会やらに出回っている教科書っていうか
奨励され重点的にやらされる?ものの殆どは
思考・精神力及びフィジカル面の成長、発達関係ばかりで
感情面は道徳とかありますが、それらも優劣だったり損得だったり
結局は抑圧制限関係の思考路線ばかりだったりするんですよね。

感情に関する良い教科書がないと思うし、そもそも感情の発達とか言っても
「そんなもん発達させて、なんか良いことあるの?」っていう感じだと思います。

でもそのツケは社会的にものすごく大きなものになっちゃってるんですよねぇ。

でもまあ、自分から…って感じで、私も応援しております。
  1. 2013/02/26(火) 18:28:19 |
  2. URL |
  3. かっさん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿。 ☆スパムはご遠慮くださいね。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceactivity.blog50.fc2.com/tb.php/1455-aa6a116c
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad