私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

世界を変える自信:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

世界を変える自信


電子書籍「二千年の幻想 聖書論-歴史編」は、昨年10月に発表。
3ヶ月で10冊ほど売れた。

この聖書論歴史編は、平和の絵本のWEB上で販売していた「原爆への復讐」の改訂版だ。この「原爆への復讐」は、2008年7月に発表したものだ。

5年ちょっとで30冊弱、販売した。

つまり、電子書籍「二千年の幻想 聖書論-歴史編」の読者の人数は、改訂前のものを合わせても40人に満たない。
そして、僕は今、後編を執筆している。

常識的に考えれば、「隣人を愛さず 聖書論-心理編」の読者も、せいぜい数十人だろう。それが全く常識的な考え方で、当然の予測だ。

しかしながら、「隣人を愛さず 聖書論-心理編」を執筆しながら、僕は、世界を変える自信を感じている。
それがいつになるか分からないけれど、いつかきっと火がつく。大変なことになるだろうと。

これには、何の根拠もない。
唯一、根拠があるとすれば、それは内容。しかし、僕が書いた「善悪中毒」にも、「二千年の幻想 聖書論-歴史編」の内容にも、僕は自信をもっている。

つまりは、根拠は何も無い。
それでも、僕は心のうちに、こうした僕が書いた本と、それから平和の絵本集で、世界を変えるという、静かな自信を感じている。

これは予感かな?(笑)
関連記事

  1. 2013/01/28(月) 17:39:28|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<文章はほぼ完成 - 聖書論心理編 | HOME | もう一つ、見つけ>>

コメント

コメントの投稿。 ☆スパムはご遠慮くださいね。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceactivity.blog50.fc2.com/tb.php/1441-3fab9eef
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad