私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

石の中の彫刻:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

石の中の彫刻


ロダンだったか、自分がやっているのは石の中にある彫刻を掘り出すことだけ、というような意味のことを言ったとか、聞いたことがある。

この感覚は、実はとてもよく分かる。
絵本でも本でも、時々、この感覚に共感する。

別に自分を過去の天才と比較するつもりはないけれど、本を書くときも、やはりすでに存在するものに向かって、書く、掘り進む、という感覚があるのだ。

すでにどこかにきちんと存在しているもの、すでにどこかで書くことが決まっているもの。・・・その何かに沿って、書いているときは、どこか気持ちがイイ。無関係なことを書いているときは、どこか落ち着かない。

原稿は、すでにとっくに完成している。それを見つけるためにだけ、掘り進んでいる。・・・そんな感覚があるのだ。

時々、まったく無関係な場所を掘ったり。
あちこちに穴を開け、見つけないと。

時々、あ、これだと思うことがある。見つけたって。それはとても楽しい。^^ これがまあ、クリエイターとしての喜びなのかな。



関連記事

  1. 2012/11/04(日) 22:38:54|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<美容室ブラスパの百瀬様へ | HOME | 愛について執筆中>>

コメント

コメントの投稿。 ☆スパムはご遠慮くださいね。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceactivity.blog50.fc2.com/tb.php/1420-3f52e01e
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad