私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

聖書論心理編 ああでもない・こうでもないと:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

聖書論心理編 ああでもない・こうでもないと


ああでもない、こうでもない、と執筆中。

巷に溢れている元気な本のように、「○○は▲だ!」と断言するように書けば楽なのだろうが・・・
きっとその方が、今の時点ではずっと受けるのだろうけれど。有名になってお金も儲かるのかも、だけど。
・・・そんな風にはに書きたくないものなあ。

・・・まあ、冗談は別として、出来るだけ正確に、場合を尽くそうと考えると、実に難しい。客観性を求めると、論点がぼやけてしまう。よほど論点をきちんと押さえておかないと、何が何だか分からなくなる。

どこまでが事実で、どこからが想像なのか。事実を事実として書いているのか。
想像を事実として書いてはいないか?

こうなら、こうなる、と書いてしまって、他の場合はないのか? こうなら、きっとこうなるが、違う場合もある、という方が正確ではないのか?


しばらくは産みの苦しみなんだろうな。^^;
関連記事

  1. 2012/10/31(水) 15:19:39|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<愛について執筆中 | HOME | 聖書論心理編の執筆中>>

コメント

花ブナさん、ありがとうございます!!^^  応援、とってもありがたいです。
  1. 2012/11/03(土) 00:15:08 |
  2. URL |
  3. 東郷潤 #-
  4. [ 編集]

本質的なものほど

書くことは難しいと思います。
東郷さんは、読者が本を読んだときやその後の、心の化学反応の行き着く先々まで、想像しながら、書いていらっしゃるのでしょう。
産みの苦しみ、お察しします。
応援しております。
  1. 2012/11/01(木) 11:31:06 |
  2. URL |
  3. 花ブナ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿。 ☆スパムはご遠慮くださいね。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceactivity.blog50.fc2.com/tb.php/1418-1b0bd24c
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad