私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

今日もストーリー作り:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

今日もストーリー作り


今日も民主主義に関する絵本のストーリー作り。
書いていると、あまりにも当たり前のこと。その当たり前のことが、意外に見えない社会。
この見えない原因は、やはり善悪中毒にあるのかなあ。
錯覚してみるという、心の癖。根深い癖。

錯覚の恐ろしさを自覚した人々の作る社会は、ずいぶんと違うものになるんだろうなあ。

一つ、ストーリーを作っていて、思いついたのは「お互いさま」という言葉。
「お互いさま」という言葉の意味が、絵本のテーマかと。^^

それで「お互いさま」という言葉 英語でなんと言うのか、しばらく考えたのだけれど、出てこない。
僕が思いついたのは、one for all, all for one

辞書を調べると、we are of equal status in this regardとかFriends help each other.とかin the same boat.
でもどれも日本語のニュアンスからはずいぶんと遠い。

これもまた和の心、なのかな?^^
関連記事

  1. 2011/07/04(月) 17:35:14|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ストーリー作り;続き | HOME | 今日も民主主義について>>

コメント

コメントの投稿。 ☆スパムはご遠慮くださいね。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceactivity.blog50.fc2.com/tb.php/1244-131e0409
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad