私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

PDFなど:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

PDFなど


PDFファイルから、紙ベースで絵本を打ち出すといった作業をしている。
ついでに、PDFファイルでアップし忘れているものの見直しといったこと。

なんせページ数が多く、インクがすぐになくなってしまう。手持ちしたいと思って始めた作業が、意外に大変だ。
プリンターも疲れてきた感じ。^^;

新作絵本の本アップとかも、早くやりたいのだけれど。
その次の絵本のストーリーの準備も、はじめている。基本に戻ってシリーズを考えていたけれど、どうにもピンとくるイメージ(図形)が思い浮かばず、今、次の絵本として考えているのは、「悪人さん、ありがとう」というもの。

人間社会で、いかに「悪人」とされている人々が、重要な役割をになっているか、そんなことを描くつもりだ。
関連記事

  1. 2010/08/26(木) 14:09:36|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7
<<PDF作成作業 | HOME | 新作絵本の仮アップ>>

コメント

「悪人さん、ありがとう!」ってゆー展開がいいな。。。
  1. 2010/09/02(木) 14:14:52 |
  2. URL |
  3. かっさん #-
  4. [ 編集]

このところの日本の政治を見ていると、首相がコロコロと変わって。何も変わらない。
閉塞感。
こんなとき、強力なリーダーが望まれて、1っ歩間違えると、独裁者。 なんとなく独裁者が生まれる背景というか、気分とか理解できるような気もしますね。

ヒットラーが登場したときのドイツは、確か失業率が50%ぐらいまでなっていたんじゃなかったかなあ。
コロコロ変わる首相。政権。日本で、次に来るものは、何なんだろう?
  1. 2010/08/30(月) 23:59:03 |
  2. URL |
  3. 東郷 #-
  4. [ 編集]

まあ漁夫の利を占めてる人達も、その分け前をめぐって互いに反目しあってて。。。

そういえば、たしか岐阜かどっかで公共事業を請け負った建設会社が、お金を貰いすぎ(余ってしまった)として、返金するといったら役所に嫌がられて断られた記事が新聞に出てましたね。

公共事業のキックバックなんて裏では日常茶飯事なんでしょうが、サスガにオモテから堂々とこられたら困っちゃいますよね~。

それでその記事にたいする反応が、私みたいに普通のひと(笑い)にはすごく面白いという感じだと思うんですけれど、同業者は「売名行為だ!」とか「困ったことをしてくれたもんだ!」って感じなんですよね。

建設会社がどういう動機だったかは判りませんが、こういうコトは隠れていた問題がクローズアップされたりするし、世の中なにが幸いするかわからないというのもあるから、私たちの知らない世界(笑い)を良く知ってる小沢さんや自民党の漁夫の利だった人達は、これから日本を次の展開にもってく様な何かをやってくれるかも知れませんね。
  1. 2010/08/29(日) 00:33:45 |
  2. URL |
  3. かっさん #-
  4. [ 編集]

そうえいえば、周辺国同士にわざわざ紛争の種をまき、(国境線をわざとあいまいにするなど)、両者の力をそぐ、という国際戦略もありましたね。

互いに反目しあっていれば、こちらの方に、力をあわせて、反抗しない、といった。戦争の種を意図的にまいて、漁夫の利を占めるという。

  1. 2010/08/28(土) 23:35:46 |
  2. URL |
  3. 東郷 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/08/28(土) 13:14:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

かっさん、こんにちは
連作絵本を書き終えたら、しばらく気が抜けちゃって。^^; でもようやく創作意欲が出てきました。^^

絵を描いていると、時々、冒険というか? 違うことをしてみたくなるんですよね。
今までだと、あそこで描くのは、はたきを持った主婦、だったんですけど。

どうせなら、お姫様というか、奇麗な若い女の子を描こうかなと。^^

>少人数でその他大多数をコントロールする方法

おお、これはこれは。^^

他人に人殺しをさせるための、マインドコントロールの方法っといったテーマで連作絵本?を考えていました。

結構、現実世界に近くなって、これもまた、政治問題を避けるというか、誤魔化すのが難しいところです。^^;
  1. 2010/08/27(金) 23:52:26 |
  2. URL |
  3. 東郷 #-
  4. [ 編集]

何と言っても「悪人」の人達は頑張りますし、タフですからねぇ。
でも同時に悪人たちは「善人」の人達がいないと悪事を働けない…というか実際、生きてくコトすら出来ない…と、いうのもありますね。

「本当に悪いひとなんていないし、いたとしてもホンのひとにぎりですよ!」
といった様なコトを昔から良く聞くし、その少数の人達が重要な役割、人間社会の本質を理解し、その他大多数の「善人」たちに気づかれるコトなく上手いことやるにはどうしたら良いのか?

「少人数でその他大多数をコントロールする方法」とかの絵本も、そろそろお願いしたいですね。

あ!新作絵本読みましたよ。お立ち台の女性の絵なんか、今までにない感じですねぇ。
  1. 2010/08/27(金) 14:03:19 |
  2. URL |
  3. かっさん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿。 ☆スパムはご遠慮くださいね。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceactivity.blog50.fc2.com/tb.php/1103-392e1ad1
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad