私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

次のテーマは錯覚の基本かな?:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

次のテーマは錯覚の基本かな?


次の絵本のテーマで、いろいろ考えているのだけれど、まずは、基本からかな、という気がしてきた。
錯覚の基本。
錯覚しつつ同時に現実を認識する。この二重の認識が、錯覚を理解する基本となるのだけれど、これを怖がって?やらない人が実に多い。

そこで、錯覚を理解するための、まず基本からおさらいしようかと。

どんな感じかなあ。

錯覚しやすい図形を持ってくる。ルビンの壺か? それとも箱の出っ張りか?
それとも手品かな?

興味を持って、引っ張るためには、それなりの工夫がいるなあ。

副題は、―錯覚を理解するために最低限、必要な心的態度―
な、なんと固い!^^;;


―錯覚を理解するために―

この程度か。

箱で錯覚を説明するなら、題名はこんな感じか。

出てるのに引っ込んでる
―錯覚を理解するために―


はは。なぞなぞみたいで、面白いかも。^^
関連記事

  1. 2010/08/11(水) 13:05:33|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<1つ1つ | HOME | 次のテーマ>>

コメント

コメントの投稿。 ☆スパムはご遠慮くださいね。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceactivity.blog50.fc2.com/tb.php/1098-9eacc977
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad