FC2ブログ
私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

2019年06月:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

怒りと憎しみの違い/ご意見募集


怒りと憎しみは、どちらも攻撃と関連しているので、類似な感情だと思われがちだが、実は相当に異なるものだと思う(言葉の定義にもよるだろうが)。

自分自身で考えると、怒りはとても馴染み深い。僕はしょっちゅう怒っている。テレビのニュースを見れば怒ってすぐにチャンネルを変えてしまう。平和の絵本をずっと書き続けているのも、人類の錯覚/愚行への怒りが大きな動機だ。怒りのエネルギーに突き動かされ/利用して、前に進んできた。

一方で憎しみという感情は、僕にとっては、とても珍しいものだ。それは自分とは縁遠い感情であって、憎んだ記憶を探すと、それこそ青春時代にまでさかのぼる必要がある。20歳以降、おそらく僕は誰も(何も)新たに憎んではいない。瞑想の中で、昔作った憎しみを探し出し解消したことは有るが、新しく発生させたことは無い。

つまり、怒りと憎しみは、僕の中では明確に区別された感情だ。

さて先日、「バカ自慢」で憎しみのことを少し取り上げた。その後、読者の方とお話をして気づいたのだが、怒りと憎しみの違いを、なんとなく自明のこととして「バカ自慢の絵本集」を書いていた。けれど、それはちょっとそれは不親切に過ぎたかもしれない。順番としては怒りと憎しみの違いを先に絵本にした方が、分かりやすかったのかも知れない。

とはいえ、改めて考えてみると、やはりここで問題となるのは、言葉の定義/理解だ。 厳密に言えば、言葉の定義/理解は人それぞれで異なる。 特に「憎しみの解消」といったテーマになった場合、わずかな理解の違いが問題となってしまう。

みなさんは、怒りと憎しみをどう理解されているのだろう? 
怒りと憎しみという言葉を、どう理解されているのか、怒りと憎しみが違うとするなら、どう違うと思われているのか。

ご意見をお聞かせいただければ嬉しいです。<(_ _)> この記事へのコメントでもメールでも。

  1. 2019/06/17(月) 13:01:43|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

巨大な希望; 新作絵本「何のための、バカ?」アップです。


新作絵本「何のための、バカ?」アップです。

●絵本 何のための、バカ?


これで「バカ自慢の絵本集」完成です。
世界を変えるのは、これほど簡単! 目もくらむような、想像を絶するような、人類にとっての巨大な希望を描いたつもりなのですが、どこまで伝えられたか。^^;

ご感想なり頂ければ幸いです。<(_ _)>
バカ自慢の絵本集は、順番にご覧になってください。

●バカ自慢の絵本集


  1. 2019/06/14(金) 16:19:50|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

絵本「恨むための、バカ?」アップです。


新作絵本アップしました。絵本集「バカ自慢」の4作品目となります。

●絵本「恨むための、バカ?」
https://www.j15.org/Fool/Picturebook-Jealous/index.html
  1. 2019/06/09(日) 16:49:58|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

恨むためのバカ。何のためのバカ。


バカ自慢の絵本集は、全部で5本の絵本とする予定。
3本アップしたので、残りは2本。

4本目のタイトルは、「恨むための、バカ?」
5本目のタイトルは、「何のための、バカ?」
とする予定。

5本目の絵本が、僕が考えるバカ自慢の理由。いわば回答編。

僕自身、自分をバカだなあと思うことは多々ある。「どうせ俺はバカだ」と居直ることも少なくは無い。
とはいえ、「バカ自慢」の絵本で書いたように、「テロリストの気持ちなど理解できるものか」「残虐な犯罪はとても理解できない!」などと自慢することは無い。 無いがゆえに、僕の回答が間違っている可能性はあると思う。

実はそう思って、この「バカ自慢」の絵本集のテーマは何年も(少なくとも10年以上)暖めてきた。自分の回答と矛盾する状況に出くわすこともあるだろうかと、だ。 結果、何年たとうと、自分の仮設を覆すような出来事は無く、その結果、絵本集にしてみようと思い立ったわけだ。

どんな絵にするか、セリフはどうするか。2本まとめて執筆中。 絵のイメージも含めて、頭の中では2本ともほぼ完成。
あとは実際に絵を描くことだけ。

がんばろう!\(^o^)/
  1. 2019/06/03(月) 18:00:43|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
















































当サイトと無関係の広告;[