私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

2012年03月:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

新作絵本「何があっても」アップ


今日は、アップ作業、サイトマップ、RSS、まぐまぐなど、関連の作業に追われた。


ということで、新作絵本「何があっても」アップしました。
またご感想なりお聞かせください。

  1. 2012/03/31(土) 16:06:13|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

絵本「何があっても」完成


絵本「何があっても」完成。
この絵本は、書きたくなって書いたのだけれど、最初は、心の癒しシリーズかな、と思っていた。けれど、完成してみると、生と死の絵本集に相応しい気がしてきた。


そこで、生と死の絵本集の1作品としてアップしようと思っている。


それからフェイスブックの広告、日本語版の方が許可が下りた。けれどまだどうも思うように表示されない。そのうち、調子が出るのかな?

分からないことだらけで、難しい。
  1. 2012/03/31(土) 00:55:53|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

フェイスブック広告


今日で3日目。300円使って、広告の表示回数は28,702回。LIKEボタンのクリック合計は95回。
これはかなり効率的な広告方法だという気はする。

愛の錯覚は、戦争だけではなく、虐待その他、人間関係の歪みの大元の原因となっている。この気づきを世界に広げることは、この世界をもっともっと優しいものとする、大きな一歩となる。

心に働きかけなければ何も変わらない。
  1. 2012/03/27(火) 00:54:29|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

数時間でメッセージ広告の表示回数11,445回


先ほど開始したフェイスブックでの意見広告。数時間で表示回数11,445回。クリック数8回。これで1日100円の予算に到達。今日はもう表示されない。

絵本のLIKEボタンのクリック数は、この何年間かで19回だったのが、わずか数時間で48回に増加。
今なら、確かに全世界を対象に、メッセージ広告を打つことができる。絵本を読んでもらって、意識に働きかけることが出来る。

1日100円で出来る世界平和への貢献。^^ がんばろう!


以下の広告を開始しています。

Love and enemies
You can love your enemies easily. But receiving their love is very hard!
  1. 2012/03/25(日) 16:08:13|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

フェイスブックでメッセージ広告


実験的に、フェイスブックで広告を開始しました。次の内容のものです。

対象絵本「Love and Enemies」 広告文案「You can love your enemies easily. But receiving their love is very hard!」

最低料金で始めたのですが、1日100円かかります。対象は、米国、イギリス、カナダ、インド、フィリピン、シンガポール、アフガン等、15カ国。

グーグルで世界を対象に、すでにメッセージ広告を出していますが、今回、フェイスブックでこれを始めたのは、フェイスブックのシステムを使うと僕以外の人でも、広告を出せると考えたからなのです。

つまり、絵本のスポンサーシステムが出来ないかな、と考えています。

スポンサーシステム。つまり誰でも(平和の絵本に共感してくれる人は)、自分がお気に入りの絵本を好きな国を対象に、広告をすることが出来る、というもの。

これはメッセージ広告プラスWEB絵本、これで世界の人々の意識を変えて、世界平和を達成しようという試みです。僕一人では、当然、資力は続かないですし、寄付自体も定期的にあるものではありません。

共感してもらえる人に、直接広告費を負担してもらうことで、(平和の絵本の口座を通さずに)協力してもらう、ということです。そのためには、フェイスブックでクレジットカードを登録することが必要です。

メリットとしては、100%、その人がお金の管理が出来るということ。最低1日100円ですが、予算をもっと増やすことも、いつ中止することも可能。僕とは無関係にフェイスブックに支払ってもらうだけです。

それから、メリットとしては、その人が、自分の好きな絵本を選べるということ。
LIKEボタンを押す人の数が増えることで、直接、共感者を増やしているという実感を得られること。

そんなことを考えています。

今日、トライを始めたことです。分からないことだらけですが、もしご関心がある方は、ご連絡ください。
  1. 2012/03/25(日) 13:04:53|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ストーリー固めなど


さあ次は何を書くかなあ、と思いつつ、絵本のアイデアを整理中。いくつか固まっているストーリーがある。

「何があっても」というタイトルの絵本とか。それから今は、「神と善悪」という絵本のストーリーを見直していた。どちらもそこそこ面白い、と思う。

復讐の相手の、続編も、ストーリーはまだ出来ないけれど、書きたいことがある。かなり微妙な世界、区別が書けるような気がしている。

愛の命令についても、固まったストーリーがある。

大物としては、罰シリーズ。これはもっと考える必要があるけれど、10個ぐらいはストーリーが作れそう。それから、英訳関係も進めたいし。

まあ、じっくりやろう。^^
  1. 2012/03/22(木) 01:24:50|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

常住死身アップの周辺作業


絵本「常住死身」をアップして、サイトマップ関連、RSSなどの周辺作業も、だいたい終了。
あと、一日仕事として、webの左側の目次を、何十ページ分か、修正するという作業も残っているけれど、まあ、それは後回しでも、と思っている。
これで生と死の絵本集で、ストーリーを用意していた分は終った。

さて、次に何をするか。

新作絵本として、ストーリーがほぼ出来ているものが、いくつかある。英語版への翻訳のこともある。英語版のフェイスブックファン頁のことも、考えたい。現行のままでは問題があるので。ただ、正直、アイデアは固まっていない。

メッセージ広告のことも、しばらく手をつけてはいない。こちらも見直しておきたいところ。・・・まあ、急ぐ話でもないのかな。

どうしようかな。。。



  1. 2012/03/19(月) 22:07:27|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新作絵本「常住死身」をアップしました



新作絵本「常住死身」をアップしました。関連の作業で追われた。マグマグで発表したり、いろいろ。
まだ、サイトマップ関係とかRSSとか、出来ていないことも多い。


でもま、ひとまずアップできて、ほっとしている。^^

⇒常住死身
  1. 2012/03/18(日) 01:41:22|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

もう少し!


新作絵本用のお絵描きを続けている。もう少し!

タイトルは「常住死身」 葉隠をモチーフとします。




  1. 2012/03/15(木) 00:46:24|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

絵本「常住死身」 お絵描き


毎日、新作絵本用のお絵描きをしています。イメージがなかなかわかなくて、苦労しています。^^;



  1. 2012/03/13(火) 22:00:46|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

次は葉隠をテーマとした絵本です


生と死の絵本集。ひとまずのラストの作品のお絵描きを開始。タイトルは「常住死身」を予定しています。常住死身は、山本常朝の「葉隠」から。

平和の絵本なりのやり方で、「武士道といふは、死ぬことと見つけたり」を取り上げます。




  1. 2012/03/09(金) 21:16:53|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

東京の岡部様と米国の園田様へ -絵本の旅立ち


いつも絵本のご紹介をしてくださっている、東京の岡部あや様と、米国の園田たまみ様へ、絵本「魔法のメガネ」を1冊ずつ、お送りした。
  1. 2012/03/06(火) 16:53:22|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新作絵本「沈黙の声」をアップしました


生と死の絵本集4本目、新作絵本「沈黙の声」をアップしました
またご感想なりいただければ幸いです。また、ご共感いただいた方は、ぜひ、ご紹介の労をいただきたくお願いいたします。

⇒新作絵本「沈黙の声」


  1. 2012/03/04(日) 21:50:47|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad