私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

2009年10月:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

新作絵本のストーリー作り -あなたの恋人を愛しなさい。


今朝方は、ベネズエラからの手紙にRES。英語の長文の手紙となって、結構、時間が掛かってしまった。^^;

その後は、新作絵本のストーリー作り。オムニバス絵本の2本目、「恋人を愛しなさい」のストーリーを固める作業。

だいたいのストーリーは出来ていたのだけれど、絵とのコマワリ。細かい文章など、結構、難しかった。

・・・ま、こんなものかなあ。
あとは、絵だな。
  1. 2009/10/26(月) 16:11:08|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

翻訳募集ページの復活かな?


まだ平和の絵本のwebを発表する前、いろいろ準備をしているとき、翻訳の基準についても、webページを作成していた。ファイルの作成日を見ると、2004年の2月の話だ。
本来、本体webの中に入れる予定だったけれど、当時、「あまりにも先走り過ぎ」と感じて、発表はしなかったもの。いずれ、その時が来たら公表しようと、PCの中に眠らせておいた。

最近、時々、他の言語への翻訳の問い合わせがある。日本語本体サイトではなく、英語サイトの読者からだ。

そろそろ、翻訳募集ページを載せるころなのかも知れないな。

以下、2004年2月に書いた文。5年たって、今、読み返すと、少し直す必要を感じるけれど、ちょっと手直しをすれば使えそう。
翻訳募集に関して、日本語・英語で本体サイトに載せる作業、ポチポチ始めようかな。

--------------------------



翻訳ボランティア募集!


● 地球上の全ての人々が、仲良く暮らせる日を迎えるために、このHPの内容全てを、出来るだけ多くの言語で、公表したいのです。

●日本語・英語以外の言語が出来る方、丸ごと翻訳し、翻訳した内容のホストもしていただけないでしょうか?(広告が入る無料webででも結構です。ホストまでお願いするのは、言葉が分からない僕に、追加・変更など、一切出来ないからです)

●翻訳webへのアクセスが増加するように、検索エンジンへの登録などもお願い致します。m(--)m

●翻訳されたwebに、翻訳者ご自身のコメント・ページなどを追加して頂いて結構です。(ただ、オリジナル翻訳部分と、翻訳者が独自に作成した部分は、明確に、分けてくださいね)
   

* あなたの国が、別の国から「悪」とされ攻撃されそうな場合、「我々を悪とする国の政治家やマスコミの一人一人へ、本絵本のコピーを送りつけよう」と、あなたが、あなたのお国の人々へ呼びかける事は、平和運動として有効かも知れません。
* あなたがビジネスをしている場合、本webを翻訳し、翻訳したwebからご自分のビジネスのwebにリンクを張られたら、アクセス数が増加し、あなたのビジネスのお役に立つかも知れません。

   

● 翻訳し、webを公表していただけたら、本ページからリンクしますので、webアドレス、貴お名前(翻訳者名)をメールにてお知らせ下さい。(英語もしくは日本語でお願いします)

●オリジナルwebのアドレス。および、翻訳である旨は、翻訳webに明記してくださいね。

● 絵本部分について、出版社が貴翻訳を利用する場合、翻訳料が支払われる場合が有るかも知れません。しかしながら、東郷潤が、それを保証するものでは有りません。取り扱い出版社とお話してください。

● 絵本などに関し、様々な国の出版社を募集しています。場合によっては、翻訳者であるあなたに、翻訳言語の出版社から、連絡が来るかも知れません。
その場合、著作者である東郷潤との間に立って、出版社とお話していただくことを、場合によっては、お願いすることが有るかも知れません。しかしながら、必ずそうするとお約束するものではありません。


  1. 2009/10/26(月) 10:08:22|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ベネズエラからの手紙


この運動をしていると、世界中、あちこちから、時折、手紙が届く。
なかなか形にはならないけれど、ま、興味を引いていることはありがたい。

今日の手紙は、スペイン語への翻訳を勧め、さらには、南米で、絵本をショートフィルムにして、テレビ放送とか、しないか?というもの。

実は今までにも、ボランティアで、韓国語、中国語、ペルシャ語、ポルトガル語などに翻訳したいというメールが来たことがあり、何冊か、実際に翻訳してくれたこともあった。

しかしながら、それをwebにアップするまでは、かなりの作業で、最後までやり遂げてくれた方はいない。

僕の絵本を見て、おお、これはすごい、と感動してくれて、何かお手伝いを、とまで思ってくれても、実際に、作業をするのは、そうそう簡単なことではない。

感動は長続きしないのだ。底によほどの気持ちがないと。
将来に禍根を残さないように、権利関係も考える必要がある。。。。 お金が絡むとややこしくなる。

・・・さて、今回は、何と言ってお返事しようかなあ。多数の言語に翻訳したいのは、山々だけれど。。。
考えることは、まあ、いっぱいあるなあ!

  1. 2009/10/25(日) 23:55:33|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神奈川県の三瓶様、長坂様へ -絵本の旅立ち


ご請求いただいた、神奈川県の三瓶さん、長坂さんへ、絵本「魔法のメガネ」を1冊ずつ、旅立たせた。
あちこち、旅して回れ。(^^)
  1. 2009/10/25(日) 15:35:43|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

沖縄の仲間様 ;絵本の旅立ち


沖縄の仲間様からのリクエストで魔法のメガネを2冊、お送りした。
仲間様は、今度、防衛省の方と面談されるとのことで、防衛省内で、絵本「魔法のメガネ」を回覧できれば、といったお話がある。

話は違うけれど、現在、絵本「魔法のメガネ」をオバマ大統領、鳩山首相へプレゼントするということで、動いてくださっている方もいらっしゃる。まあ、先は長いけれど、・・・少しずつ、広がっていって欲しいもの。
  1. 2009/10/23(金) 21:06:39|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神奈川県の笠原様へ -絵本の旅立ち


魔法のメガネをご請求いただいた、神奈川県の笠原様へ絵本「魔法のメガネ」をお送りした。
新聞の折込チラシをご覧になっていただいたのかなあ?

輪が広がって欲しいものだ。


  1. 2009/10/22(木) 18:04:08|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神奈川県から平和のメッセージを発信しよう!


今日から、神奈川県新聞販売組合の新聞折込チラシがスタート。
2,000冊の「魔法のメガネ」を抽選で、新聞の一般読者へプレゼントする。

もともと小学校への寄贈というお話だったのだけれど、「むしろ大人に読ませたい」との声があがり、新聞折込チラシを行なって、一般の方へ配ることとなったもの。

平和の絵本の名前が載った折込チラシの配布というのは、はじめてのことで、どのような反響があるのか、楽しみにしている。

新聞に折り込まれるチラシは、こちらをご覧ください。
  1. 2009/10/21(水) 10:37:26|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

DB構築


少しずつ、サポーターが増えているので、管理のためのDBを整理した。
アクセスを使ってやっているのだが、久しぶりの機能追加で、やり方をすっかり忘れていて、思い出すのに一苦労。
リレーションシップのエラーとか出て、どうすればクリアーできるのかとか、パズルのようだった。

昔、ビジネスで使用していたデータベースを引っ張り出し、TABLE相互のリレーションシップの付け方や、サブデータシートの挿入とか、まあ、思い出すのに一日がかりだった。^^;

使いこなせばソフトは便利なものだけれど、使いこなすまでは、何でも大変だ。^^;

まあ、でもやっとなんとかなったかな。機能追加については。
あとは、データの整理だけれど、これは、まあノンビリやっていこう。

話は違うけれど、一般財団というのが、簡単に作成できるようになったとか。去年の12月からだそうだ。
法人化についても、ずっと懸案事項で、いずれよく考えないとと思っている。将来に禍根を残したくないので、じっくりと構えているのだけれど。まあ、まだそれほど必要性も、今のところは高くないし、これからの話…
  1. 2009/10/07(水) 17:11:48|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

絵本の送付


高知県の溝渕様へ、昨日、新版「魔法のメガネ」を10冊お送りした。
溝渕さんは、過去にも、ご寄付をいただいている。
  1. 2009/10/07(水) 17:02:13|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

怖い絵―本日のお絵描き


新作絵本「子どもを愛しなさい」(仮題)がひとまず、僕のPCの中でほぼ完成。
これは、今日描いた最後の絵。まだ、細かいところは未完成です。

気持ち悪い絵で恐縮。
・・・ま、虐待と愛のイメージというところ。少しドギツイか、とも思ったけれど、一方でインパクト、視覚イメージも重要かな、と。

この絵本はオムニバス絵本の3部作の1つとする予定。




  1. 2009/10/05(月) 23:47:33|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

虐待を描く絵本、本日の絵


今日、描いた絵です。
母親が子どもをビンタしているところ。
新作絵本では、母親が子どもを虐待する心理を描きます。



  1. 2009/10/05(月) 01:09:35|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日の絵


今日、描いた絵。母親が子どもの胸ぐらを掴んで脅しているところ。
新作絵本では、幼児虐待を描きます。



  1. 2009/10/03(土) 22:38:40|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日のお絵描き


さて、今日のお絵描き。
新作絵本、幼児虐待の物語用です。



  1. 2009/10/02(金) 22:21:41|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

絵本のプレゼントーRosaleen


魔法のメガネの増刷で、お世話になった、オーストラリアのRosaleenとPeterへ、1冊ずつ、新版「魔法のメガネ」をお送りした。
  1. 2009/10/01(木) 09:14:06|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad