私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

2008年09月:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

善悪中毒シリーズの構想


善悪中毒シリーズの構想を練っていたら、発狂しそうになってきた。^^;
このシリーズの基本的な考え方は、一般論から始まって、少しずつ個別具体的に。
あるいは、抵抗感が少ないものから入っていって、抵抗感の大きいものへ。

日本の先の戦争については、きっちりと書きたいと思っているのだけれど、どこから書くのか。明治時代から? ペリーの開港から? それとも人種平等決議案の辺りから?

歴史上の事件を詳細に説明するのは、僕の仕事ではないと思う。僕の仕事は、事件の裏の動機を見ること。動機の裏の無意識を見ること。

4巻目ぐらいで、日本の戦争と関連した、当事者や世界の人々の心の中を描きたいと思っていたけど、まだ無理かなあ?

差別論まで書けば、個別具体的な戦争の話ができるかなと思っていたけど、その前に、民主主義の表と裏とか、天皇制の解説とか、そっちが先だろうか? 天皇制のことを理解している人って、右翼っぽい人も含めて、びっくりするほど少ないみたいだし。

この辺り、日本の戦争の関連のことをどう書ききれるかで、和を地球へ。平和の絵本の運動を日本に根付かせられるかどうか、ずいぶん、違ってくるような気もする。

この運動の根をしっかりと、この日本の大地に張ること。何百年間と、平和のメッセージを発信しつづける木に育てること。恒久的な世界平和達成のための、地球の核とすること。

僕の中には、実にはっきりとしたイメージがある。だけど、それを実現することを考えると、ほんと、発狂しそうになる。^^;

このシリーズは、やっぱり焦ったら、書けないよなあ。

@山登りをしてきます。(^^)


  1. 2008/09/28(日) 11:33:37|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

今日も聖書論心理編を


今日も聖書論心理編に集中している。
心のことを書くのは、本当に難しい。もともと心というのは、整理整頓されたものではない。特にテーマは病的な心。
病的な心はありとあらゆる誤魔化しをしているもので、それを説明するためには、ありとあらゆるパターンを説明しなければならず、そんなことはもともと不可能だし。

誤魔化しの典型的なパターンは、それでもあるので、それを説明しているんのだけれど、あ、こんなばあいもある、と次々に思いついてしまい… 捨てるのにはあまりに重要な気もしてきて。
つまり、色々なことを、どこまで書くのか、分からない。


…そんな感じで、だいぶ本の内容に集中しては来たのだけれど、まだ自分で全体像を把握しきれないと感じている。

もっと集中しないと完成できない。

  1. 2008/09/27(土) 14:49:15|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

今日は聖書論の後半を


今日は、聖書論の後半、心理編の執筆を行っていた。面白いもので、創作モードに入ると、絵本のアイデアも、色々出てくる。
心理編を書く前後で、絵本のアイデアを書きとめて。
・・・この心理編は、大体形になっているので、あとは集中するだけ。

次の4巻目は、まだまだ難しいけれど、まあ、じっくりとやろう。

新作絵本については、「怒り」をテーマに描きたい、なんて衝動を感じている。これはまだストーリーも出来ていないのだけれど、善悪の錯覚で、怒りは特に歪められやすい感情。
ずいぶんと一般にも誤解されているような気がするのだ。

どこまでが錯覚で、どこからが本物なのか、その線引きをしてみたい。
…そんなことを考えている。

書きたいこと、描きたいことは山のようにある。がんばんべ。
  1. 2008/09/26(金) 21:58:01|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

善悪中毒シリーズの執筆へ


SEOから創作モードに切り替えて、少しずつ、善悪中毒シリーズの続刊の執筆へ戻りつつある。
シリーズ三巻目の聖書論(心理編)は、すでに7-8割は完成している。

改めて読み直してみると、あまりに内容が高度で、われながら、びっくりする。(^^)
よくこんなことを考えているなあ、と。

まあ、自画自賛しても始まらないので、早く発表できるようにがんばりたい。
僕として、命をさらに燃やしたいと思っているのは、実は聖書論が終わった後の4巻目。この4巻目を世に出すことには、強い使命感を持っている。

これは読者とは無関係な、僕の責任範囲のことだけれど、相当の気合・気力の集中が必要となるだろう。

ま、一歩一歩、がんばろ。
  1. 2008/09/25(木) 15:22:36|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

名古屋市の成田さんへ -絵本の送付


ご寄付を下さった名古屋市の成田さんへ、「魔法のメガネ」を1冊、お送りした。
一読後は、児童館なりに寄付しましょうか、ともおっしゃっていただいている。実に、ありがたい。

いつか、世界を変えたいものだ。絵本の力で。(^^) きっと。
  1. 2008/09/25(木) 15:13:44|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

創作モードへ


創作モードへ入ろうと、気持ちの切り替えを行っている。
SEOは、むろん、少しずつ、続けていくが、メインの意識は、やはり創作のほうへ。

個人的な話で恐縮だが、創作モードへの切り替えは、まずは瞑想から行う。感受性・集中力を高めるのに、瞑想は、とても―僕の場合―、有効だ。

浅瀬で物を書いても、仕方が無い。
少なくとも自分で出来る限り、深いところから作って行きたい。・・・がんばんべ。(^^)
  1. 2008/09/23(火) 16:10:35|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

携帯用サイトへのリンク


携帯電話でアクセスできるサイトが外部に出来たというのは、大変にありがたいので、平和の絵本のトップ頁から、リンクを入れた。
携帯電話でアクセスした人が、なるべく早く見ることができるように、最初のところへ。

この変換を自分でやるとすると、気が遠くなる作業だった。^^
この変換は、「はてな」でやっているので、なくなることもないだろうし。i hope.

この携帯サイトへのリンク挿入がSEO的には、プラスかマイナスか、僕の知識では、判然としないのだけれど。
ただきっと、電車の中とかで、暇だから読もう、という方は増えてくれるのではないかしら?

話は変わるが、この活動日誌のコメントはSPAMが多く承認制にしたのだが、相変わらず、SPAM書き込みが多い。わずらわしいけれど、まあ、それだけアクセスも多いのかな?

自分なりにやっているSEOは、そこそこワークしているようで、「原爆」のキーワードで12番目(ヤフー)まで来た。「孤独」では40番台から、8番目まで上昇。

やりすぎるとペナルティを食らうし、難しいのだけれど、ここまではまあまあ、か。
この先、どうするかなあ?

いつまでやっていても、SEOもきりが無いし、本来の作品作りが出来ないし。絵本や本の続き、気合を入れてやらないと。

  1. 2008/09/22(月) 19:48:15|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

携帯電話用の平和の絵本


平和の絵本のi-mode版(携帯電話用)を以前作成したのだが、メンテが出来ず気になりつつ、どうしたものかと困っていた。
まともなサイトに仕上げるには、膨大な手間が必要なのだが、一方で携帯電話の技術革新で、普通にパソコンサイトも見えるようになってきたようで、それだけの手間をかける意味合いがなくなってきたと感じていたのだ。そこで、ひどく中途半端なものをそのままにしていたのだ。

そしたら、すでに平和の絵本の携帯電話版が、存在するではないか! びっくりした。
世の中は進んでいる。確認したところ、中身はかなり最新。常に自動ソフトでアップしているのだろうか? 感心してしまった。

これはありがたい、と早速、当方のi-mode版を修正。・・・といっても、携帯電話はこちらを見てくれ、とリンクを入れただけなのだが。
これで、携帯電話対策も済み、ありがたい限り。

⇒こちらが、携帯電話版の平和の絵本です。(外部サイトなので、中身に責任は負えませんが)
  1. 2008/09/21(日) 15:35:46|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

自殺サイトでトップ頁


罰とイジメと自殺のロンドの絵本のトップ頁が、自殺サイトというキーワードで、ヤフーの10番目、つまりトップ頁に入った。
この自殺サイトという言葉は、ずいぶんと検索が多い。
なんとなく複雑な気分だが・・・^^;

このところのSEOの努力の成果で、少しずつ、検索順位が全般的にアップしている。それぞれヤフーで、「恐怖」では7番目。「孤独」で13番目。「犯罪者」で8番目。「原爆」で13番目という具合だ。

単語一つで上位表示は、なかなか難しく、一応は努力の成果だ。(^^)
この膨大な手間に見合うかどうかは、よく分からないけれど。

おかげで新作絵本とかは、さっぱり・^^; 本来は、作品作りが主なんだろうなあ。
あれもこれもは難しい。 どっかで切り替えないとね。
  1. 2008/09/20(土) 22:52:07|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

悪と罰のトップ頁の修正


悪と罰のトップ頁の修正も行った。悪のほかに罰と罰でも、検索エンジンで引っかかるように。

それから、地球、イラストとメガネ、イラストのキーワードの強化で、イラストレーターが描いてくれた絵本のトップ頁も修正。

こまごまとした作業を続けている。
  1. 2008/09/17(水) 21:37:42|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

原爆への復讐の注文の頁を改訂


原爆への復讐の「ご注文」の頁に補足説明を付け加えてみた。
有料としたことについて、説明したもの。

注文の頁が、あまりに素っ気無い気もしたので、いじってみたもの。その他、微調整を他のページにも行った。

今のところ、原爆への復讐は、ヤフーの「原爆」の検索で、2ページ目で安定している。
だいたい14-15番目で表示される。

10位以内に入りたいな、と思っているのだけれど、なかなか難しい。あんまり無茶をすると、ペナルティの対象になるし。^^;

ま、がんばろ。
  1. 2008/09/17(水) 14:41:26|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ブログの内容をコピー


閑話休題
どうでもイイ話で恐縮。ちょっと確認(好奇心)のために。

平和の絵本の活動日誌(http://peaceactivity.blog50.fc2.com/)や平和の絵本でありがとうのブログ(http://blog29.fc2.com/peacepicturebook/)の記述の一部分だけを抜き出して、他のおそらくブログの記述と、くっつけただけのブログが数個も存在している。

何を目的としているのか、不思議でならない。何の脈絡もない文章をつなぎ合わせて、何をしたいのだろう? もちろんツギハギの文章には何の意味もない。平和の絵本(www.j15.org)の宣伝にもむろん、ならない。

これって、他人のブログをコピーして自動で書くソフトでもあるのだろうか?(@人手が入っているのかどうか、それを確認する意味で、このブログを書いています。by平和の絵本www.j15.org東郷潤)
  1. 2008/09/16(火) 00:07:31|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

活動日誌のトップ頁を変更


この活動日誌のトップ頁に、各絵本へのリンク集を作成してみた。
これはもちろん、リンクの数を増やすというSEO対策で。
ただワークするのか、ちょっと不安。過剰SEOだとペナルティを食らってしまう。どちらに判定されるのか、少し微妙な気もしているのだ。

平和の絵本からありがとう、でもトップ頁で、それぞれの絵本にリンクをいれており、こちらは、OKだったので、活動日誌でも、大丈夫だろうと踏んでいるのだけれど。

SEOをがんばっているので、検索エンジンからのアクセスは増加傾向にある。細かく調整しないとダメだなあというのは、実感。

SEOというのも、やりすぎてはいけないし、微妙な調整が必要で、なかなか奥が深い。
・・・ま、いずれは笑い話にしたいもの。^^
  1. 2008/09/14(日) 13:16:34|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

テロ戦争と優しい巨人


SEOの話だけれど。

「テロと戦争」で検索すると、優しい巨人は、検索エンジンの上位に来る。しかしながら、その言葉で検索する人は、どうも少ないようだ。

一方で「テロ戦争」では、優しい巨人は検索エンジンに引っかからない。
検索エンジンを見ると、「テロと戦争」は、「テロ戦争」と異なるのだが、「テロ・戦争」あるいは「テロ、戦争」と「テロ戦争」は、かなり似通っているようなのだ。

そんなことで、ちょっと微妙な調整を、優しい巨人で行なってみた。
ややこしい話だ。
  1. 2008/09/13(土) 21:14:44|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

今日もこまごまとSEOを


今日も細々としたSEOを行った。
平和の絵本のトップ頁も含めて、いくつか、微調整をして。コチョコチョと単語を入れ替え、キーワードを書き込み・・・

少し飽きてきたので^^;、そろそろ違うことをしたいという気持ちにもなってきているが、もうちょっと検索エンジンの順位アップを見届けたいし。

まだ、もう少しやりたいことが残っているし。

SEOを一段落したら、次は善悪中毒の3巻目か、新作絵本かなあ。
がんばろ!
  1. 2008/09/13(土) 00:46:15|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

教育マシンのアップ


解説文を全面的に書き直し、絵本「教育マシン」のトップ頁を改定した。
絵本そのものは変えていないが。
あわせて、キーワードの見直しなども。これも検索エンジン対策の一環。

あと、こまごまと本体サイトの気になる部分を手直し。

少しずつ、SEOも効果が出てきている。
例えば、「罰とイジメと自殺のロンド」 自殺サイトで検索するとヤフーで69位だったのが一時、9位にまで上昇。その後まだ、20位台に落ちてしまったが。
まあ、まっすぐはなかなか上昇しないけれど、ちょっとずつ効果は出ているようだ。


  1. 2008/09/11(木) 23:22:34|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

教育マシンの解説を書き直し


まだアップしていないが、絵本「教育マシン」の解説を全面的に書き直している。
これもSEOの関連で。

キーワードを社会問題とか歴史教育にしていたのだけれど、さっぱりアクセスがない。
そこで違うキーワードに作り直そうとはかっているのだ。

アクセスログを分析していると、色々な改善点が見えてくる。ま、一歩ずつ。
  1. 2008/09/10(水) 23:46:46|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アクセスログの分析


SEOの一環として、アクセスログの分析をしている。
どのキーワードで、平和の絵本にアクセスし、そのキーワードで平和の絵本のどの頁が検索エンジンで何番目に表示されているか、といったことだ。

見ていると、いろいろと意外なことが分かる。
「絵本」でヤフーでトップ2ページ内に表示されているのだが、意外に、絵本のキーワードでアクセスする人は少ない。

一輪の花の28ページ目の、枯葉剤の奇形児の絵という頁に対し、奇形児というキーワードでアクセスする人の数の方が、絵本というキーワードでトップ頁に来る人よりも多いのだ。

なんで、こんな途中の頁へのアクセスが多いのやら、さっぱり分からない。^^;

自殺サイトという言葉、キーワードで「罰とイジメと自殺のロンド」にアクセスがあったりもして、これも全く意外だった。

教育マシンのトップなどへのアクセスはほとんどなく、キーワードの見直しが必要だと考えている。

これもかなりの手間だけれど、ま、少しずつ、やっていこう。
広告でアクセスを増やそうと思えば、1クリック10円も掛かるのだから。
  1. 2008/09/09(火) 23:40:52|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

細かい頁の調整


今日も検索エンジン対策。
本体サイトの細かい調整というか、SEOを睨んで、書き込みも行った。
いじった頁は、一輪の花のP.28 それから、終わりの無い物語のトップ頁
きな子さんの魔法のメガネのP.1P.9

ここしばらくSEOをがんばっている。まあ、とにかく手間が掛かる。残念ながら、まだあまりSEO効果は現れてきていないが、これから、じっくりと効いてくることを期待している。

がんばるぞ! いつか、きっと世界を変える!(^O^)
  1. 2008/09/08(月) 23:27:39|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日もSEO関係を


今日も、色々検索エンジン対策を行った。
面白い作業ではないけれど、これも必要なこと。

それから、管理用の頁として、リンク元の一部を一覧にした。

さて、ありがとうブログの初めのころは、本当に、びっくりするほどリンク元が消えてしまっている。

改めて、僕の持っている時間感覚と、大きな差を感じている。

つまり、僕が普段考えているのは、世界平和の達成。
何百年掛かるのかなあ、などとと思ってやっている。その時を生き抜くものを、というのが、僕の目標でもある。後継者といったことも含めて。

一方で、4年も持たないほとんどのサイト。その速さに驚くのだ。

だからどうだというのではないけれど。。。。

あっという間に変化する世の中で、変わらぬものを作ってみたい。(^^)
  1. 2008/09/08(月) 00:30:35|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
NEXT
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad