私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

2007年06月:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

絵本の新作ストーリー


興が乗って、絵本のストーリーを作成。
3つの新作絵本のストーリーが一度に完成した。^^ 

これで、ストーリーだけは、20個ぐらい?手持ちしていることになる。引越しだ、なんだって、なかなか新作絵本を発表できずにいるけど、ま、そのうち。

やはり難しいのは、ストーリーのアイデア。切り口を見つけること。
ここはインスピレーションが必要で重要なところ。
そして、ストーリーさえ出来ていれば、あとは、なんとかなる。

今日、作った絵本のひとつは、いじめの原因を、「魔法のメガネ」とは、また違った角度で、書いてみたもの。
このテーマは、いじめ問題の解決のためには結構、重要なものかもしれない。

また、時間を見つけて、絵をつけていこう。
  1. 2007/06/26(火) 00:05:56|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

沖縄のタクシー運転手さんとの対話


昨晩、偶然乗ったタクシーの運転手さんが沖縄の人だった。
出稼ぎに来ているんですよ、と。

もう慰霊の日ですね、と水を向けると、様々なことを聞かせてくれた。
沖縄戦での日本軍のこと。米軍基地のこと。
現在の政府の対応への不満。古老に残る琉球王朝としての意識。

僕が平和活動をしていて、沖縄の方からのサポートって多いんですよと話すと、大変に興味を持っていただいた。

今の矛盾した現状は、どうしようもない、といったお話をされたので、「そんなことはない。我々の力で変えていくんだ」と、つい力説してしまった。「webを見てください」とwww.j15.orgのアドレスをお教えしたのだけれど、見ていただけるかな?

・・・そして今日は沖縄の慰霊の日。

黙祷
  1. 2007/06/23(土) 12:33:44|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

面談―毎日新聞&心理カウンセラー


面談の記録。

毎日新聞のA氏。
A氏は、昔から何かとお世話になっている方。平和の絵本の現状、それから今後の計画などをご説明させていただいた。

心理カウンセラーのH氏
H氏は、プロの心理カウンセラー。
罰と人間行動、鬱病における悲しみと怒りの関係、言葉が与える人間行動への影響、さらには靖国問題の心理的な背景、南京市民の声、宗教問題など、多岐にわたるテーマについて、意見交換を行った。
大変に楽しかった。^^
  1. 2007/06/21(木) 21:27:34|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

オーストラリア大使館のM氏へ


オーストラリア大使館のM氏は古くからの友人。何かとお世話になっている。
久しぶりにお会いして、絵本「魔法のメガネ」をプレゼントさせていただいた。
世界平和に必要なメッセージを人から人へ伝えていくという趣旨もご説明させていただいた。
  1. 2007/06/21(木) 21:21:31|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本平和学会へ―絵本のプレゼント&面談記録


日本平和学会の事務局長H教授と面談。
H教授は国際社会学のご専門で、フィリピンについて、特にお詳しい。

平和の絵本の運動について、その思想、善悪中毒の考え方・日本から情報発信をする必要性などお話をさせていただいた。
H教授には、大変に熱心に聴いていただいた。また、学生たちにも語り掛けたいという当方の希望もお伝えし、ご協力をお願いした。

それから、絵本「魔法のメガネ」を、世界へ流通させるという趣旨をご説明しプレゼントをさせていただいた。

  1. 2007/06/20(水) 23:46:24|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

面談記録


この4月に日本へ帰国し、その後、機会を見つけては、ご縁のあった方と、お喋りや意見交換をしている。
ここで、帰国してからお会いした方々との、簡単な面談記録を思いつくままに書いておきたい。
ご迷惑をおかけしたくないので、仮名とする。なお、いうまでもないがプライベートなお喋りは除いている。

戦争を許さない女たちの連絡会

代表のTさん、それからKさんとお喋り。
平和活動をされているといっても、お二人とも、とても優しげなLADY。平和への方法論など、楽しく意見交換を行った。
平和の絵本の哲学など、熱心に聴いていただき、ありがとうございました。m(--)m

あごら編集局
あごら編集部のSさんとお喋り。
Sさんは、60年の安保闘争の挫折から、あごらを創刊したという筋金入りの活動家(と申し上げていいと思う)。
米国のこと、宗教戦争のこと、イラクのことなど多岐に渡って、お喋り。大変に楽しく、また、勉強させていただいた。また平和の絵本の活動にも、ご関心を示していただいた。

朝日新聞
朝日新聞の大物記者Yさんと面談。Yさんは、「善悪中毒」の読者でもあり、この平和の絵本の運動を高く評価してくださっている。
いずれ紙面で取り上げてもくれそうで、ちょっと楽しみ。^^

北京大学のTさん
Tさんは30台の若手政治家。今度の衆院選では民主党から立候補の予定。
これからは、好むと好まざるとに関わらず日中関係が大事と、北京大学に5年間留学。中国の人たちと議論をしつつ、国際政治を学んできた。
日米問題、靖国問題、反日感情、食糧自給問題など、多岐にわたってお喋り。平和の絵本の思想や善悪中毒といったことについても、お話させていただいた。志の高い若手政治家の存在は、心強い限り。^^

東京大学のKさん
東京大学の本部で働くKさんは、古くからの友人。いずれは大学で講義したいという気持ちもあり、色々とお喋り。やはりface to face(実際に会って向かい合うこと)で話をしたほうが、誤解されないね、というアドバイスも頂いた。妙な意味で宗教関係かと誤解される危険があるかも、と。親しい人からのアドバイスには価値がある。^^

元外務官僚、現在は篤志家のTさん
Tさんは長く外務省にお勤めだった方。外交の裏表をよくご存知だ。その後、会社の社長さんになられ、現在は、エイズ患者の方の支援をされている。
タイで娼婦だった女性、エイズに感染してしまったのだが、彼女が亡くなるまで、金銭的な援助をされた話など伺った。彼女が亡くなったときには、涙が出てとまらなかったとのこと。
日本人も捨てたものではない。^^ 
天皇制のこと、靖国のこと、その他、諸々の政治問題についても、意見交換をさせていただいた。


  1. 2007/06/17(日) 19:19:07|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

名刺作り


今日は名刺作りに挑戦。

パソコンで印刷しようと、紙の専門店へ。名刺をすりたいといったら、名刺専門の紙を売ってくれた。
クリアエッジとかいって、名刺のサイズで、ギザギザなしで切れるという。

日本は便利だ。

次に、手持ちのワードでは、ちょっとしんどいので、フリーの名刺用ソフトをダウンロード。 これがまた、えらく使いやすい。
無料ソフトですごいな、と思ったら、名刺用の紙のメーカーさんのソフト。
なるほどと納得。

表を日本語、裏を英語で作成してみた。

十分に満足が行く出来だ。昔は名刺は、印刷屋さんで印刷と決まっていたものだけれど、なんとも便利になったものだ。
  1. 2007/06/09(土) 19:40:37|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

PCの調整


引越し荷物が届き、この2ヶ月間、ノートパソコン1台だったものを、PC3台の体制へ変更している。
そのため、中身をあわせる必要があるのだけれど、結構、神経と時間が掛かる。

バックアップファイルと元ファイルが、ごっちゃになっている箇所があり、単純にかぶせてしまうと、新しいデータが消えてしまう。^^;

プログラムの中でデータを持っているものは、my documentにはデータが無いので、データを合わせるためには、それぞれ移行の手続きが必要だ。

もう少し、がんばらないと。


  1. 2007/06/06(水) 11:08:45|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

田中 宇さんへ


広告掲載でお世話になった、国際ニュース解説の田中宇さんへ、「魔法のメガネ」をプレゼント。

それから、ご寄付いただいた沖縄の牧志さんへも絵本をお送りした。
牧志さんは、沖縄の慰霊の日に向かって、小学校の平和教育に、この絵本を利用されるとのこと。
もともと、そんな風に利用されたらと夢を描いて、絵本を作成していたので、このお話は、本当にうれしかった。
  1. 2007/06/05(火) 10:31:10|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PCの立ち上げ


オーストラリアから荷物が届き、船便で送ったPCと周辺機器も、無事、到着。
立ち上げてみたところ、しっかり動く。
豪州と日本では電圧が違うので、対応できない機器は処分したが、アダプターの変更などで対応できるものは、極力対応した。
LANのハグも買い換えたけれど、これも問題ない。

コンピューター関係のこと。スムーズに行くことは少ないので、1週間ぐらいは、ああだ、こうだと研究しなければ立ち上がらないかな、と思っていたのだけれど、意外にスムーズ。助かった。^^

一方で、家の中は倉庫状態。^^;
去年の11月から続いた引越し状態、あとひとふんばりだなあ。
  1. 2007/06/05(火) 10:25:15|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad