私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

2006年07月:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

時間がある今のうちに


さて、この2週間ぐらいか、新ロゴで本体webの改訂作業を行なった。
作業の最大の目的は、SEO(検索エンジン上位表示)の向上。
その成果も少しずつ現れてきている。(例 YAHOO 原爆のキーワードで、100番内に入っていなかったものが、17位)

また、キャンペーンも2つ行なっており、さらには「善悪中毒」の宣伝や、憂国の檄文も含めて、様々なキーワードで、YAHOO、グーグルに広告を出している。

さらに、絵本の無料プレゼントも行なっており、冊数を数えてはいないけれど、すでに300冊は贈っているはず。
折に触れ、平和団体や学校などに、e-mailなどもかなりの数、送っている。

つまり、この運動の認知度を高めるために、現在、可能なことは、ほぼやり尽くしたかな、と感じている。

さて、実はまだ、あまり大きな反応が無い。
つまり、平和の絵本の運動に火がついたとは言いがたい。

そこで、「運動の認知度を高めるために、他に何か出来ることは無いかなあ」と考えていたのだけれど・・・。
―その思考の回路が途中で切り替わり、逆に、「これはもしかすると神様?がくれたチャンス、黄金の時間ではないだろうか?」 …そんな気がしてきたのだ。

後は、今までやってきたことをそのまま続ければ、遅かれ早かれ、この運動は必ずブレイクする。

そして、一度、運動に火がついてしまうと、僕は随分と忙しくなるだろう。そうなれば、創作活動など、じっくりと行なう時間は持てなくなるかも。…そのことに、ふと気づいたのだ。

さて、幸い?なことに、運動はまだブレイクしておらず、時々来るe-mailは、ほとんどがゴミメール。つまり、僕にはまだ時間のゆとりがある。

善悪中毒の2巻目の原稿は完成したけれど、3巻目はまだ構想も終了していない。web絵本も最低100冊と思っているけれど、まだ12冊?ぐらいしかできていない。

もし、運動がブレイクしたら、講演会や取材の依頼だけではなく、和を地球への組織をどうするかとか(日本支部、USA支部など。人の問題も含め)、絵本の倉庫をどうするかとか、翻訳だ、海外出版だ、映画だって、あらゆることが押し寄せてくる。

そうなれば、創作に集中するのは、大変。
創作の時って、自分をある意味で、別世界に置く必要があるから。

まだ世間様に相手にされていない今のうちだからこそ、創作活動に集中出来る。

まだまだ吐き出していない重要なことは、いっぱい有るのだ。

きっと今は黄金の時。時間がある今のうちに、出来る限りの創作活動をやってしまおう。―そんな気持ちになってきたのだ。(^^)

  1. 2006/07/31(月) 13:31:48|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

各地の九条の会へ


今日は各地の九条の会へ、平和の絵本をプレゼント。

富士・九条の会 
九条の会・石川ネット
大阪宗教者九条の会


  1. 2006/07/30(日) 17:12:50|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

一輪の花-原爆を滅ぼすもの 改訂


一輪の花-原爆を滅ぼすものの残りの頁を新ロゴで改訂した。
28ページ目から終わりまで。

ここまでの努力のカイがあって、YAHOOで、「原爆」の検索ワードでついに「一輪の花-原爆を滅ぼすもの」のトップ頁が、2ページ目に表示!(今は17位)

検索をする人の60%が、最初の2ページしか見ないそうなので、2ページ目に入るかどうかって、大事なのだ。

それから、憂国のサムライへの手紙の頁のテキストを少し直して、グーグルで「憂国」他のキーワードで、広告も出してみた。

YAHOOで一瞬8位になって、広告は不要と喜んでいたら、次の日には80番台。どうもよく分からない。^^;

憂国で広告を出してみたのは、サポーターのかっさんも、「憂国の町民」(^^)とのことで、憂国の意識をお持ちの方って、入りやすいのかなあ、と。

ま、いろいろ窓口を開けて、様子を見てみたい。

  1. 2006/07/29(土) 17:18:00|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

びばじょいふる


今日の平和の絵本のプレゼント

茨城の月刊誌びばじょいふるさん。

九条の会・おおさかさん。

世田谷・九条の会さんへ。
  1. 2006/07/29(土) 17:06:51|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

明日の友 (株)婦人之友社


さて、今日の平和の絵本の贈呈先。

中高年の生きがいをテーマにし、福祉や日常の暮らしの情報や工夫など、心と生活を豊かにする内容という雑誌。明日の友 (株)婦人之友社へ。

それから、新日本婦人の会 平塚支部へも。
さらに、平和を求める世界の市民と手をつなぐためにと謳う北海道の医療・九条の会へもプレゼントをさせていただいた。
  1. 2006/07/28(金) 18:06:06|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

原爆関係の頁の書き直し


今日は、原爆関係の絵本の新ロゴでの改訂作業。

広島のYukariさんが絵を描いてくれた原爆編の「魔法のメガネ」のトップ頁と。
それから、「一輪の花―原爆を滅ぼすもの」の2~27ページを。28ページ以降は、明日以降。くたびれてしまった。^^;

「原爆」の検索ワードで、YAHOOで現在24位。20位以内に入りたいのだ。
  1. 2006/07/28(金) 17:52:54|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小林よしのりさんへ


今日の平和の絵本のプレゼント。

前に、サポーターのかっさんに(でしたっけ?)教えて頂いた、ゴーマニズム宣言で有名な憂国の漫画家、小林よしのりさんへ。

もちろん小林さんは憂国の志をお持ちの方なので、「檄文、憂国の若きサムライたちへ」にも言及させていただいた。

それから、新日本婦人の会青森支部へも。新日本婦人の会には、御本部も含めて、ずいぶんお送りしている。ちなみに新日本婦人の会は、平塚らいちょうさんとかの流れなので、共産党の支持母体なのかなあ?

憂国から共産党まで。
何とも節操が無いことと、叱られてしまうかもしれないが、・・・実は僕の立っているところから眺めると、あまり違いが感じられない。喩えは失礼かも知れないけれど、カレー党か、かつどん党か、というほどにしか。
色々な意味で、それぞれのご主張に、素直に共感できてしまう。

ま、これについて語ると長くなるので・・・

それから、群馬県高崎市のフリーペーパー、ライフケア群栄株式会社の「ちいきしんぶん」へも贈呈させていただいた。

さらに、長崎原爆資料館へも。



  1. 2006/07/27(木) 15:50:13|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

イスラエルのキャンペーンで、YAHOOとグーグルへ広告


新しく始めたキャンペーン「イスラエルへ平和の絵本を!」の関係で、グーグルとYAHOOに広告を出した。
YAHOOの方は、数日、申請が降りるまでに掛かると思う。

グーグルの方は、とても手軽なのだけれど、「表示」となっていても実際には表示されないことが大変に多く、ここまでのところ、ほとんど広告の効果が無い。
何せこの1ヶ月?ぐらい広告を出しているのにも関わらず、クリックの数はわずかに25個。広告代としては300円に満たない。

まあ、お金が掛からないのは、ありがたいが、びっくりするほど効果が無い。
同じ文面、同じキーワード、同じような予算で広告を出していても、YAHOOの方からのアクセスは、グーグルからの何十倍も有るのだ。

どういう関係なのか分からないけれど・・・

それから、「イスラエルへ平和の絵本を!」の通知で、メルマガも発行した。
  1. 2006/07/27(木) 14:05:31|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

CREA(クレア) 文藝春秋へ


さて、せっせと平和の絵本のプレゼント!

文藝春秋のCREA(クレア)へ。聡明な女性を対象とした雑誌。期待しよう!

主婦の友社 ゆうゆう これは50代の女性の総合情報誌。ゆとりある女性の力に期待。

それから 新日本婦人の会秋田県本部へも。核戦争の危険から婦人と子どもの生命を守る、永遠の平和を打ちたてるということなので、おおいに期待しよう!p(^^)q

  1. 2006/07/26(水) 16:55:45|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イスラエルの人々へ


新キャンペーンを開始した。

平和の絵本をイスラエルにプレゼントする、というもの。

いうまでもなく、イスラエルは紛争当事国。
今もヒズボラなり、レバノンなりと交戦状態だ。

「魔法のメガネ」が少しでも、癒しと平和に役立ちますように。。。。
明日にでも、YAHOOの広告なりを準備しよう。
  1. 2006/07/26(水) 16:46:18|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

無名塾の仲代達矢さんへ


平和のメッセージ絵本のプレゼント。

今日は、無名塾の仲代達矢さん。
無名塾宛てにお送りすれば、若い方も大勢いるだろうし、たくさんの人の目に触れることを期待している。
もちろん、平和に関心のある方もいらっしゃるだろう。

それから新日本婦人の会鳥取県本部へも。やはり女性の直感に期待したいのだ。
絵本で世界平和、を理解していただくには、どっか発想の飛躍というか、直感が必要な気もしている。

さらにはanemone(アネモネ)-飛鳥新社にも、絵本を贈呈させていただいた。

世界を回れ。(^^)

  1. 2006/07/25(火) 19:01:56|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

一輪の花―原爆を滅ぼすものトップ頁改訂


今日は、核廃絶の道を描く絵本「一輪の花-原爆を滅ぼすもの」のトップ頁を改訂した。
現在、「原爆」をYAHOOで検索すると一輪の花は25位。つまり3ページ目に表示される。

現在、原爆というキーワードで広告も出しており、このキーワードで毎日、数十件のアクセスがYAHOOから来る。もし原爆で上位表示できれば、この広告代が節約できる計算にもなるのだ。

だからなんとか原爆で2ページ目以内で表示させたい。つまり、あと5番、順位を上げたい。

これだけの人気ワードの場合、5~6番順位を上げるというのは、実に難しい。実際、絵本のキーワードでも、2ページ目に入れたのは一瞬だけ。今も3ページ目を抜け出せずにいる。(現在、絵本では22位 こちらはあと2番、順位を上げれば2ページ目に入れるのだけど、なかなか^^;)

その5~6番を何とかできないかと(見た目は同じなのだけれど)かなりの細工を行なったのだ。
問題は、レイアウトが崩れてしまうこと。
字の表示の大きさというのは、プラウザで最大から最小まで、いろいろ。どの大きさの字で見られても、レイアウトが崩れない、というのは難しい。小細工を弄さなければ、どうということも無いのだけれど。
手持ちのIEとネットスケープではOKなところまでこぎつけたけれど、他の環境ではどうなのか分からない。

⇒もし、お手持ちのプラウザでオカシナ表示になるようでしたら、教えていただければ嬉しいです。M(--)M


  1. 2006/07/25(火) 18:15:34|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日も新ロゴで改訂作業-心の癒しの頁


今日も、新ロゴで一日、改定作業を行った。
今日は、絵本の中身をのぞいて、各カテゴリーの頁を全部、終了。

一応、区切りのところまで作業が出来た。
SEOも意識して、細かい修正を加えている。

例えば、今まで、「心の悩みへ」としていた手紙の頁。この手紙の頁を心の癒しと題名を変更。「心の悩み」は、絵本「嵐と湖」に任せ、こちらは、「心 癒し」で行こうというわけだ。

こうした変更で左側のメニューも修正。
あ~、疲れた!



  1. 2006/07/24(月) 19:40:24|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

カナダの The Salt Lake Tribuneへ


今日の平和の絵本のプレゼント。

カナダの新聞社 The Salt Lake Tribune

それから、新日本婦人の会 京都府本部

さらに、新日本婦人の会鎌倉支部へも。
  1. 2006/07/24(月) 15:54:05|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本体サイトの改訂


今日も、本体サイトの改訂作業。
YAHOOの上位表示につながってきたので、ありがたい。やる方も力が入る。

今日、直したのはボランティア関係の頁を中心に。
  1. 2006/07/23(日) 17:51:31|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本体サイトの改訂作業&アクセスアップ


今日、改訂した頁は、「平和の絵本の運動について」の数ページ。キャンペーンの部分も。それから道徳教材にお使いくださいという手紙の頁も。

時間をかけて頑張っている甲斐があって、前に新ロゴで改訂した頁が、少しずつ、上位表示されてきている。以下YAHOOでの表示順位。

サイトのトップ頁。
平和のキーワードで、34位⇒16位

一輪の花のトップ頁
原爆のキーワードで、123位⇒25位

反戦と平和の運動の頁
反戦のキーワードで、209位⇒6位

という具合。
ぐわんばれ!平和の絵本!!
  1. 2006/07/22(土) 16:19:03|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

新ロゴで今日も、本体サイトの改訂作業を


今日は、絵本のトップ頁を3つ、改訂した。

愛と嘘、愛と敵、優しい巨人のトップ頁だ。
実は、この3つの絵本、ひどくアクセスが悪い。それぞれ別のキーワードを割り当てていただのだけれど、ほとんどワークしていない。

そこで、キーワードの選定作業から行い、テキストもそれに合わせて書き直した。

「愛と嘘」の絵本については、「嘘」というキーワードがあったのだけれど、上位表示していないので、書き方の見直し。

「愛と敵」に関しては、随分とキーワード選定に手間取ったのだけれど、「虐待」という言葉を見つけ、新たに選定。
「虐待」という言葉は、大変にポピュラーな検索ワードで、今まで気が付かなかったもの。

「優しい巨人」では、「国際平和協力」「平和協力」というキーワードだったのだけれど、(上位表示は実現していたものの)さっぱりアクセスが無い。
こうした言葉での検索は、極端に少なかったのだ。

以前、キーワードを選定したときには、「平和協力」というのは、かなりポピュラーだったという記憶があるのだが、どうも、情勢が変わってしまったのか?

そこで、かなり一般的な言葉で、上位表示は、難しいのだが、「テロ」「戦争」という言葉をキーワードに選定。

結局、3ページを改訂するだけで、一日仕事になってしまった。

・・・それにしても、キーワードの検索回数など調べていると、日本人の意識が垣間見えるようで面白い。


  1. 2006/07/21(金) 15:11:43|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新ロゴで頁の改訂作業


今日も、新ロゴで頁の改訂作業を行なった。

それぞれの絵本のトップ頁を改訂。メニューの上から順番に行なって、「良い子にならなきゃ-地獄の恐怖の心理」まで終了。
それぞれの頁の、現在のアクセス状況を分析し、キーワードの効率性を判定。さらに、それぞれのキーワードがどれほど使用されているかも検討して、必要があれば、文章も書き直し。

例えば、「子供を犯罪者にする方法」は、「少年犯罪 原因」といった、比較的、使用頻度の高いキーワードで上位表示され、トップ頁へ直接アクセスする人も多い。一方で、「良い子にならなきゃ」は、ほとんど直接のアクセスが無い。
そうなると、キーワードの置き換えなどを考える必要が出てくる。

検索エンジンから人が来てくれれば、それは広告を出しているのと同じ効果。

この運動を広めるためには、とても大事な作業なのだ。
  1. 2006/07/20(木) 17:36:00|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

新ロゴで頁の書き直しとYAHOO広告


今日、新ロゴで書き直した頁は、イラストレーターの絵で描く平和の絵本の頁。
それから、
イラストレーターの舞さんが絵・イラストを書き直してくれた頁
それから、憎しみの連鎖の心理を描いた「終わりの無い物語」のトップ頁。

各頁、SEOを意識して、かなり細かい神経を使っている。アクセス、増えて欲しいなあ。

グーグルサイトマップのアップとRSSのアップも行なった。


それから、ようやくYahooの広告の許可が降りた。あまり遅いので文句をいったら、すぐに許可してくれた。言ってみるものだ。(^^)

本「善悪中毒」の広告も。話題になるように、なるべく刺激的な言葉を使ってみた。2巻目にお金を使うよりも、まずは1冊目の実績作りにお金を使おうと思ったもの。

しばらくは広告代に目をつぶり、「平和の絵本を国会議員へ」キャンペーン善悪中毒の本と、広告をしてみよう。

どっかで火が付くことを信じて。
  1. 2006/07/19(水) 18:47:50|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

webの改訂作業


今日もwebの改定作業。新ロゴがうまく行かず、遅々として進まなかった。
出来た頁は1ページのみ。
精神世界の旅人への手紙だけ。

バックの色が濃いために、新ロゴの周りに白い消し忘れのようなものが出て、汚く、丁寧に直しても、うまく行かない。
GIFでファイルを保存するときに、透明化するのだけれど、そこで僕の持っているソフトでは、綺麗に出来ない。
色々やり直したのだけれど、まだ綺麗に出来ない。
IBMホームページビルダーの付属ソフトや、お絵描きソフトではこれが精一杯。イラストレーターとかなら、綺麗に出来るのだと思うけど、これは持っていない。あとはPhotoshop。これはやり方がうまく分からず・・・

やっぱ本格的にイラストレーターを購入してマスターしないと駄目なのかも。
絵本の画像も、いまいち綺麗に出来ないしなあ。

ひとまず妥協して、また研究しようと思う。
まずはSEOを優先して、他の頁とかの改訂作業を進めたい。
  1. 2006/07/18(火) 22:28:47|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
NEXT
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad