FC2ブログ
私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

2006年07月:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

本体サイトのトップ頁の書き直し


今日は、ついに本体サイトのトップ頁の書き直しを行なった。
僕にしてみれば、スタイルシートを使って、SEO効果を高めるべく、かなり高度なことを行なっている。

一応、手持ちのIEとネットスケープとでは表示確認をしたのだけれど、手持ち以外のプラウザで、デザインが崩れないかどうかは、自信がない。
スキル以上のことをしているので。^^;
もし、枠組みが変な風に表示される、などありましたら、ご一報のほどを。

トップ頁の改訂のほかには、以下の頁を新ロゴで改訂。
コンタクト
リンク集の頁
  1. 2006/07/17(月) 13:02:33|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

web頁の改訂と市丸少将の手紙の追加


さて、今日もweb頁を新ロゴで書き直す作業を行った。
まず、憂国のサムライへの手紙。昨日、この頁の書き直しをしたのだけれど、若干、修正。

「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」というけれど、自分を愛することも、自分の仲間を愛することも、むろん世界の人々を愛する事も、決して矛盾することではなく、大切なこと。

自分を愛することと国を愛することと世界平和を願うことの間に矛盾は無い。・・・というか矛盾が無いようにすることを選択できる。
究極の利己主義は、博愛主義にもつながるというように。自分ひとりで、人間は幸福になどなれないのだから。

国を愛することが、チンケな目の前の国益だけの追求だけ、・・・では、話にならない。目の前の現金をポケットに入れて盗むことだけが、自分を愛することではないのと同じで。

さて、追加資料ということで、市丸海軍少将のルーズベルト大統領へ宛てた手紙の頁を追加。

それから、改訂したのは、和を以って貴しの頁。それから善悪中毒の心理学の頁も。
相変わらず中身を書き直しながらなので、恐ろしく時間がかかる。
トップ頁も改訂の必要があるけれど、cssとか複雑になりそうなので、後回し。
  1. 2006/07/16(日) 16:51:14|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カナダのLong Beach Press-Telegramへ


平和のメッセージ絵本「魔法のメガネ」のプレゼント。

今日は、カナダのLong Beach Press-Telegramへ
それから、九条の会・豊中いちばん星

さらに、兵庫県弁護士9条の会へも。
  1. 2006/07/16(日) 16:34:55|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本体webの改訂作業


今日も、本体webの改訂作業を行なった。
昔書いた文章が気に入らなくなり、いじりながらの作業なので、遅々として進まない。
それでも●原爆・核廃絶への道を描く「一輪の花」のトップ頁 ●憂国のサムライへの呼びかけの頁 を新ロゴで作り直した。

さらに、昔、パリ講和会議で国際連盟の規約へと日本が提出し否決された人種平等決議案を、資料として1ページ追加した。

市丸海軍少将の手紙も、近日中に資料として追加したいと思う。
  1. 2006/07/15(土) 17:00:54|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

米国議員キャンペーン関係のメール


それから今日の作業としては、米国国会議員キャンペーンの関係で、協力を要請するエアーメール。

以下の方々へ航空便をお出しした。

日本経済新聞社 窓のご担当者さん、松下電器の会長さん、沖縄平和運動センター事務局、沖縄県男女共同参画センター「てぃるる」、週刊朝日の編集長さん、ピースボート 事務局、財団法人原爆の図 丸木美術館、新日本婦人の会徳島県本部、東条英機さんのお孫さんの東條由布子さん、元外相の田中真紀子さん、沖縄県知事の稲嶺惠一さん、週刊文春の社長さん、週刊新潮の代表者さん、株式会社金曜日のエッセイストの落合恵子さん、長野の知事の田中康夫さん、週刊ポスト編集長さん、読売ウイ-クリ-編集長さん、(株)講談社の社長の野間佐和子さん、スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さん、大宅壮一の確か娘さんの大宅映子さん、世界の旅でおなじみの兼高かおるさん、こころとからだの元気プラザの下村満子さん、キャスターの鳥越俊太郎さん、軍事評論家の江畑謙介さん、ベ平連の創立者(埼玉?)の小沢遼子さん。

どなかたの目に止まるとありがたい。
  1. 2006/07/14(金) 17:27:32|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アメリカの新聞社へ


今日はアメリカの新聞社へ平和のメッセージ絵本を贈呈。

アリゾナ州最大手のThe Arizona Republic
それから、 Arkansasの週刊のThe Baxter Bulletin
コロラド州はデンバーのThe Denver Post
  1. 2006/07/14(金) 17:14:22|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新ロゴで1ページ作成


SEOも考えて、ロゴも新しくして、1ページ作成してみた。
キーワードの入れ方も考える必要があり、1~2年前に書いた文章にも不満が出てきて、結局、全面的に文章を書き直すこととなった。
ということで、一日仕事になった。

スタイルシートを使って、かなり(僕としては)ハイテクを使用しており、デザインに苦労した。
結局、手持ちのインターネットエクスプローラー6では、綺麗に出るのだが、ネットスケープでは、デザインが少しずれてしまう。

もう一つ、問題点としては、字の表示を「最大」にすると、見出し部分がロゴの後ろへ入って読めなくなること。
z-indexで、表示の順番を指定したのだけれど、なぜか効かない。
見出し部分のポジションを指定していないことが原因かな、とも疑っているのだけれど、どうポジションを指定したものか、分からない。

SEOを無視すれば、こんな無理は必要ないのだけれど、もともとSEOのためにやっていること。
まあ、許容範囲かな、と、今日のところは妥協。^^;

もし、このブログを見ている方で、以下の頁が、奇妙な現れ方をしているという方がいらしたら、是非、コメントなりを下さい。
あるいは、スタイルシートなどお詳しい方は、見出しをどうやって前面表示するか、とか教えていただければ嬉しいです。

(@これを書き込み後、1時間ほどwebで勉強。z-indexの問題は、ようやく解決しました。)

新しい頁は以下のものです。

⇒改訂頁:反戦と平和の運動「世界平和を願う方への手紙」へ
  1. 2006/07/14(金) 15:16:51|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

SEOとweb用の新ロゴ


SEOの絡みで、平和の絵本のwebのロゴを見直し。新しいものを作成。
スタイルシートで、綺麗に作るのは難しいのだけれど、今日は、いくつか誤魔化しのテクニックを発見。

なんとかなりそうな気がしてきた。(^^)

どんな表示になるのか、色々とテストをして。ロゴも、「魔法のメガネ」の絵を描いてくれた近藤さんが作ってくれたものを利用して、書き換える予定。

SEOを改善して、もっとアクセスが増えるとありがたいのけれど。
この作業は、もう暫くかかりそうだ。
  1. 2006/07/13(木) 22:46:26|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

USA Todayへ


平和の絵本「魔法のメガネ」のプレゼント。

今日は、米国の全国紙、USA Today
それから、カナダの全国紙、The Globe and Mailへ。
さらには、韓日の親善を目指す新聞社、東洋経済日報へも。
あ、それからOBLDAさんへも。

世界を回れ!(^^)
  1. 2006/07/13(木) 22:41:45|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アメリカ国会議員のキャンペーンで


もう一つ、今日の作業は、アメリカ国会議員へ平和のメッセージ絵本を贈ろうというキャンペーンの関係で、協力を呼びかけるエアーメールをあちこちに出した事。

オールアバウトの社長さん、サンリオの社長さん、三菱商事の会長さん、三井物産の会長さん、松下政経塾、高島屋の社長さん、上智大学の憂国の論客の渡辺昇一さん、ニューエイジの経営コンサルタントの船井幸雄さん、おなじく精神世界で著名な山川さんご夫妻、憂国の論客の日下公人さん、全国地域婦人団体連絡協議会、ジャズシンガーの綾戸智絵さん、広島の共産党の村上あつ子さん、塀の中の作家の阿部譲二さん、ヤフーのサーファー部、バレリーナで神戸の震災の子供達の面倒を見ている浮島さん、日本財団、社会派の映画監督の山上さん、作曲家で平和に関心のある湯川れい子さん、民主党の管さんの奥様、毎日新聞社、岩手日日新聞社、デーリー東北社、釧路新聞社、東奥日報社、それから次期総理の一番手、阿倍晋三さん。

どなたかの目に、止まってくれると嬉しいな。
徳不弧必有隣。がんばろ!
  1. 2006/07/12(水) 18:18:19|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Yahooへの広告申請とSEOと


とにかく「善悪中毒」―戦争・葛藤の心理学―の本を広げようと、グーグルに続いて、YahooJapanへの広告申請も。
出版社の仕事だと思って、この辺りのことはしていなかったけれど、誰の仕事だと言っている場合でもない。
実績を作らなければ2巻目も出せないのだから仕方ないし、何よりも平和の絵本の運動にとって、「善悪中毒」を読んでもらうことは必要なこと。

まだ自分の中で迷いはあるのだけれど、善悪中毒の2巻目を出すことにお金を使うよりも、まずは善悪中毒で実績を作ることの方にお金をかけた方が、無理がないのかな、という気もしている。善悪中毒も、本当に一生懸命書いた本なのだから。

話題となるように、広告の文面も精一杯、刺激的なものとしたのだけれど、申請、通るかな?


「戦争 なぜ」のキーワード検索に対して、「戦争が起こるのは当り前」といった広告文面を表示。

実際、人類の善悪中毒を放置していれば、戦争が起きるのは当り前のこと。
そして、そう言い切った広告を見れば、え?と思ってくれる人もいるのではないかしら・・・?

広告の申請と同時に審査に通るよう、それから、この頁に最初にアクセスする読者が混乱しないように、本体サイトの「善悪中毒」の頁も少し文章をいじり、イラストを書き足すなどといった、変更を加えた。

それからSEO対策の勉強も。
スタイルシートを使って本体サイトは作っているのだけれど、これを使いこなすのは、本当に難しい。
検索エンジンに好かれて、なおかつ読者から見て、おかしくないようにするというのは、実にタフ。実際、webのデザインとかでメシを食っている人もいる世界なのだから当り前。

まあ、これをマスターしないと上位表示は望めないので、少しぐらい時間が掛かっても、愚痴らずにがんばらないと!
幸か不幸か、世界を変えようという大志・夢を持ってしまったのだから、そうそう楽出来る筈もない。

う~~~ん、当分、新作絵本までは手が回らないなあ。
がんばれ、俺!
  1. 2006/07/12(水) 17:30:28|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

朝鮮系の新聞へ


平和のメッセージ絵本「魔法のメガネ」のプレゼント。
今日は、朝鮮系の新聞社へ。

朝鮮日報東京支社
統一日報社

それから、兵庫県の九条の会へも
九条の会・兵庫県医師の会


  1. 2006/07/12(水) 16:57:13|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

広告の文面の変更


YAHOOやグーグルの広告効果がいまいちなので、広告の文案を変えてみた。よりインパクトの有るものを、と考えたのだけど。

YAHOOは、まだ審査中で、通るかどうかは分からないのだが。


--------今まで----------
平和の絵本を米国国会議員へ
あなたの手で、アメリカの国会議員へ
平和のメッセージ絵本を贈って頂けませんか?
---------------------------------

これを以下のような形へ

★例えば、原爆関連のキーワードで
--------今後--------
平和の絵本を米国国会議員へ
原水爆を無くすためにも
本気で世界平和を達成しませんか?
---------------------------

★例えば、基地関連のキーワードで
--------今後--------
平和の絵本を米国国会議員へ
基地問題の抜本的な解決のためにも
本気で世界平和を達成しませんか?
---------------------------


こんな感じ。

それから、善悪中毒の広告も、以下のようなものへと変えてみた。

--------今まで----------
善悪中毒の心理学
人類災厄の根本原因の錯覚とは?
苛め・テロ・戦争、無限の争いの心理
www.j15.org
-----------------------------

--------今後--------
人類が争うのは当り前
気づくまで永遠に戦いを繰返す!
葛藤の原因、善悪中毒の心理学とは?
www.j15.org
------------------------


あまり挑戦的な言葉を使いたくはないのだけれど、認知度を上げるためには、ある程度、インパクトの有る言葉を選ぶ必要があるだろう。

それから、今日の作業としてはSEOの勉強も。まだまだ本体webには改善の余地が有りそうで、これは気合を入れて、半月ぐらいかけて、行なう必要があるかも。




  1. 2006/07/11(火) 19:22:55|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

また九条の会へ絵本のプレゼント


今日の絵本「魔法のメガネ―苛めや戦争の心理と原因」のプレゼント。

九条の会・岡山県医師歯科医師会
美 術 ・ 九 条 の 会
九条の会アピールを支持する京都医療人の会

とにかく、今は多くの人の目に触れること!
  1. 2006/07/11(火) 19:09:33|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

米国国会議員のキャンペーン関係


今日は、アメリカ国会議員のキャンペーンの関係で、あちこちの著名人とかにエアーメールを出してみた。
e-mailでは、届かないと思うので。

今日、航空便で手紙を出したのは、以下の方々。

小野洋子さん、古館一郎さん、美和明弘さん、北野武さん、プリンセス天こうさん、アグネスチャンさん、黒柳徹子さん、坂本龍一さん、吉永小百合さん、須藤元気さん、朝青龍さん、槙原敬之さん、グレイのTakuroさん、森山良子さん、タモリさん、石坂浩二さん、加藤登紀子さん。

それぞれどこかで「平和」に関心があると伺った方々。もしくは、こちらがそのように勝手に推測している方々。

みなさん大変人気の有る方。住所もご自宅の住所などは分からず、事務所などへの気付で出しているので、読んで貰える確率は低いと思うけれど、それでも全くの0ではないはず。

今は地道に出来るところから、情報を発信していくしか無いのだと思う。

・・・それから、今日の作業としては、SEOの勉強も。
検索エンジンの世界は、日々進歩しているので、時折、情報を入れておかないと、今は上位表示されているキーワードでも、あっという間に、下がってしまう。
本体サイトには、いくつかSEO的に、改善の余地があることが分かってきたので、その作業もやらないと。

・・・話は違うけれど、今日、「一輪の花」を読んで涙した、という読者からのメールを頂いた。
これは、嬉しかったナ。(^^)
⇒「平和の絵本から、ありがとう」に感想あり

せっかく書いた善悪中毒の2巻目。
まだ出せるかどうかも見えず、結構、フラストレイトすることもあるのだけれど、こうして僕のメッセージに共感してくれる人も、少しずつ、増えている。天命を信じ、ぐわんばろ!(^O^)
  1. 2006/07/10(月) 14:17:01|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

今日も九条の会へ絵本をプレゼント


今日も九条の会へ、「魔法のメガネ」をプレゼント。

音楽 九条の会 大阪事務所
音楽 九条の会 東京事務所
第九条の会ヒロシマ

特に九条の会へ、こだわるものではないのだけれど、数がたくさん有って、住所を見つけやすいのだ。(^^)
  1. 2006/07/10(月) 13:42:40|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

九条の会へ絵本のプレゼント


寄付をしていただいた、かっさんへ絵本を5冊、御礼でお送りしたほかは、PCの故障で、絵本のプレゼントは暫く出来ていなかったのだけど。

今日は、久しぶりに、いくつかの九条の会へ絵本をプレゼント。

九条の会・医療者の会。
それから、映画人九条の会事務局。
九条科学者の会。

・・・どれも文京区にあるんだなあ。
憲法九条の問題というのは、基本的には、国内法の問題。もちろん、とても重要なことではあるけれど、この絵本は、世界へ積極的に働きかけるためのもの。・・・そんな発想へも、誰か共感してくれると嬉しいな。(^^)
  1. 2006/07/09(日) 17:21:04|
  2. 絵本の旅立ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

グーグルで善悪中毒の広告を開始


「善悪中毒」(本)がなかなかこちらが思うようには売れないので、グーグルに広告を出してみた。
「善悪中毒」は、もともと100年後の世界に残そうと思って心血を注ぎ書いた本。
 ―だけどこのままでは、半年で消えるシャボン玉のような本にも劣る。

 本来、これは出版社の仕事だと思うのだけれど?、お金が絡むことであり、そうそう特別扱いもしてもらえない。
 「平和の絵本」の運動基盤の充実にもつながることでもあり、試しにやってみたもの。このままシャボン玉にもなれずに消えるわけにはいかない。
 
「心理学 本」といったキーワードで広告が掲載される。
  1. 2006/07/09(日) 15:15:09|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

左側のメニューを変更


PCが直ってきたので、ようやく重い腰を上げて、本体サイトの左側のメニューを変更。
心理的な抵抗感などを勘案して、絵本の並べ替えを行った。

かなりの頁数があり、結局、半日仕事になった。
結構、面倒くさかったのだけれど^^;、・・・まあ、こういう優しさ?こそが大事なのかなあ。

そんな気もする。


  1. 2006/07/08(土) 17:23:17|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

米国国会議員のキャンペーンの頁を改訂


webのアクセス解析を見ると、米国国会議員のキャンペーンの頁には、Yahooの広告のキーワード「原爆」関係から、最も多くの人が来る。

しかしながら、せっかく当該頁を見に来てくれても、そのまま素通りしてしまう人が多いことを発見。
せっかくお金を払って来てもらって、一瞥だけで去られてしまっては何をやっているのか分からない。

そこで、ちょっと改訂。「原爆」のキーワードで訪問してくれた方のために、きのこ雲のイラストを入れて。
一瞥したときに、もっと目立つように。

⇒米国国会議員(連邦議会議員)へ平和の絵本をプレゼントのキャンペーンです。
  1. 2006/07/07(金) 14:03:43|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
PREV | NEXT
















































当サイトと無関係の広告;[