私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

2006年03月:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

魔法のメガネ、到着!


ついに、本日、「魔法のメガネ」の船便が到着!
大きなトラックで、パレットに段ボール箱が山積みになって。

さあ、これで、いよいよ世界へ向けて、発信できる! また、忙しくなるゾ。

重いダンボールを積み上げたり、運んだりで、今日は肉体労働。
背中が痛い。^^;

さあ、乏しい予算の中で、どこに送ることが、世界平和達成にもっとも効果的なのか? もっともっと知恵を絞って、アイデアを出して、精一杯、がんばろう!

僕もまた、大和の民の一人なのだから。(^^)


WEB版魔法のメガネ―苛めや戦争の原因、心理の流れ―はこちらです。
  1. 2006/03/31(金) 18:41:39|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ブログのデザインを変更


ノートパソコンで、このブログを見たところ、バックの絵が、きちんと表示されていなかったので、修正ついでに、絵の変更を行った。

近藤さんから頂いた絵を元に、―そのままでは、バックとしては使えないので―白のエアーブラシで色を薄くしてみた。

乗っけてみると、あまりにつまらない。
そこで目のところだけ、透明にしてみた。

色の濃い部分が増えると、文字が読みづらくなる。あまりに、白一色だとつまらない。
デザインと読みやすさの間で、トレードオフの関係。

パソコンが違うと、また、色の濃さなど、微妙に違う。
そんなかやで、7~8回、やり直す羽目になった。^^;

うまく出来たかなあ?


近藤さん(製本版の魔法のメガネの作画者)のwebは、こちらです
  1. 2006/03/31(金) 06:15:31|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「魔法のメガネ」明日到着!


製本版「魔法のメガネ」の船便、いよいよ明日、到着の予定。
今日、船会社のオフィスへ行き、関税、運賃その他の支払いを済ませた。

明日は、あいにくの雨だということ。絵本を濡らさないように気をつけないと。

これで、来週からは、世界へ発信が出来る!
・・・といっても、僕一人で送れる数など知れている。蟷螂が戦車に立ち向かうようなもの。

皆様のご支援をお願いします。M(--)M


こちらが、寄付や募金などの頁。魔法のメガネの製作の意図も。
  1. 2006/03/30(木) 21:38:29|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

掲示板へのSPAM


本体サイトへの掲示板へ、恐ろしいほどのSPAMの書き込みがある。
SPAM対策を施しているので、実害は、余りないが、ログを見ると、毎日、数百件もの書き込みが行なわれている。

SPAM対策をしていなければ、数百件の書き込みがあるわけで、恐ろしい。
まだ、サーバーへの負担というまではいかないと思うのだけど、目障りなことは確か。

和を地球へのサークルの募集用の掲示板ということで、webを立ち上げた当初から、早々に立ち上げたのだが、実際には、SPAM以外の書き込みは、ほとんどなく、少々フライング気味だったなと思っている。

和を地球へのサークルが、世界のあちこちに、どんどん出来てくる、というのは、まだ先のことだろう。

SPAM対策を施しているとはいえ、1-2日に、1-2件のSPAMの書き込みは有り、(SPAM対策を、抜けてくるシブトイのがいる)結局、毎日、無駄な労力が掛かっている。

ログを見るときも、数百件もの余計なものがあり、見難くて仕方ない。

・・・そんなことで、募集掲示板、閉鎖しようと、かなり前から思いつつ、まだ、それじゃどうしよう、というアイデアが固まらず、放ってある次第。

それにしても、このSPAMの量、すっごいなあ!(@@)
  1. 2006/03/27(月) 20:50:58|
  2. 懸案事項|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

LANの再構築の終了


夜、PCの専門家に来てもらって、ようやくLANの再構築が終了。
調子の悪かったアンチウィールスも修復。
これで複数のPCによるバックアップ体制が、ようやく整ったこととなる。

あとは無線ルーターの受信用アダプターを入れれば、かなり仕事もしやすくなる筈。(^^)

明日は朝から会計士との打ち合わせだ。
製本版の「魔法のメガネ」も、港にまで到着したし、いよいよですネ。


  1. 2006/03/27(月) 20:40:47|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日も一日、一輪の花を


今日も、一日中、一輪の花の続きを描いた。
ようやく、ハードディスクが壊れたところを、越えることが出来た。
ここからは、すべて新しい絵となる。今日は、21ページの絵まで終えることが出来た。

いやあ、疲れた!

絵を描きながら、考えていたのだけど、この一輪の花は、結構、キツイ内容を含んでいるので、webの先頭には、載せられないかも。
少なくとも、他の絵本なり、「善悪中毒」なりを読んで、善悪の錯覚から、ある程度、自由になっている人だけを読者とする、といった条件を付けることを考える必要があるかも知れない。

この一輪の花を、善悪の発想だけで生きている「善悪中毒」の人に、そのまま読まれては、問題が起きる可能性があるのだ。
別に法的な問題ということではないけど、無用な誤解を与えてしまう、そんな危険を感じている。

避けては通れないけど、誤解を与えやすいという。。。

水をいかにこぼさずに、バケツリレーをするか、というような。
本当に、これは微妙な世界なのだ。

善悪の罠は、あちこちに大きな口を開けている。怖がっていては前に進めないけど、「平和の絵本」が、罠に落ちるわけにはいかない。

今、考えているのは、トップ頁に、次のような文章を入れること。

「この絵本は、善悪の錯覚とその危険について、ある程度、ご理解いただいた方を対象に描いたものです。
 読者の方が、善悪の錯覚を放置したまま、この絵本を読まれた場合、内容・テーマについて、大きな誤解をしてしまう危険が有ると筆者は懸念しています。
 もし、善悪の錯覚/危険という言葉が何を意味しているのか、余りお分かりにならなければ、他の絵本集なり、善悪中毒なりをまず、ご熟読いただいてから、この絵本をお読みになることをお勧めします。
 また、お子様が読む場合には、一緒に考えてあげる、といったご配慮をお願いいたします」

錯覚の危険、心理について(善悪中毒)は、こちらをご参考ください。
  1. 2006/03/27(月) 15:46:59|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

YahooJapanで絵本14位


Yahoo対策を行なった結果、ひどい下落から回復したことは、3.25に書いたのだが、今日、初めて「絵本」のキーワードで、Yahoo検索14位になった。
Yahooの検索結果を並べると以下のようになる。

絵本 14位(約19,200,000件中)
平和 15位(約28,600,000件中 )
世界平和 9位(約1,910,000件中)
癒し  19位(約21,300,000件)
愛  25位(約115,000,000件)

こうした一般的なキーワードの、それも1語だけで、トップ2ページ(つまりベスト20位内)に入る事は、かなり至難な業なのだ。(「平和 絵本」といった二語になると、かなり楽なのだが)

この運動は、東郷の個人資金と一般の方(平和の絵本に共感してくれた)からの寄付以外には、どこからもお金は出てこない。認知度を上げるために、どんどん広告費を掛けるというゆとりは残念ながら無い。

そんな事情から、認知度を上げるために検索エンジンでの上位表示が不可欠と思い定め、試行錯誤を繰り返しながら、また専門家の助言も仰ぎながら、もう1年以上、努力を続けてきたのだ。

スタイルシートを勉強し、htmlを勉強し、サイトの再構築を行い、と実際、相当な時間・労力を注いで来た。

そして、この1年間の目標は、「絵本」「平和」のそれぞれのキーワードで、YAHOOのトップ2ページ以内に入る、というものだった。

実際、この目標は、あと一歩で果たせなかった。
どちらも3ページ目以内が精一杯で、その後、400番台にまで下落してしまったりしていたのだ。

その果たせなかった目標が、ついに今晩、達成された。
結構、僕としては感慨深いものがあるのだ。(^^)

がんばれ、俺。がんばれ、平和の絵本!
ひとまずは、おめでとう。祝杯を上げよう。(^O^)

・・・それから、忘れてはいけないこと。
リンクしてくださった方、本当にありがとうございます。M(--)M

  1. 2006/03/26(日) 21:07:10|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日も、一輪の花を


今日も、一輪の花の続きのお絵描き。
15ページ目まで終了。

まだハードディスクが壊れたところまでの、修復には至っていない。
あ~、くたびれた。

副題は、原爆を滅ぼすもの、とするつもりなんだけど、まだ原爆まで、なかなか到達しない。

日本国民によって、核廃絶は悲願、だなんて言うけど、実際に、何をどうやって核廃絶にまでこぎつけるのか、どんな方法があるのか、何をどう努力すれば、核が廃絶できるのか。

その方法論、指針を、僕はこの一輪の花で、示すことが出来ると考えてる。

参考(4月9日 記)
世界から原爆を捨て去るための絵本 - 一輪の花は、こちらです。

核廃絶など、ごくごく簡単なことなのだ。
というよりも、歴史の必然かもしれない、とすら思う。

その流れを少しでも、早めたい。

ああ、でも、今日はもう止めよう!
これはマラソンなのだから・・・


  1. 2006/03/26(日) 15:52:18|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Yahoo回復!


数日前に、一日かけて、本体webについてYAHOO対策を行なったのだが、その結果が出た。
どうやら、回復したようだ。
次のキーワードで、以下の変化があった。

・・・絵本・・・
圏外(1,000番以内に無し)⇒57位
・・・平和・・・
圏外(1,000番以内に無し)⇒15位
・・・世界平和・・・
35位⇒9位
・・・愛・・・・
不明⇒24位

「平和 絵本」ですら、上位表示されない状態にまで落ち込んでいたので、ホッとした。これで安定してくれるとイイが・・・

検索エンジンの結果で、一喜一憂するのも、癪に障るのだが、仕方が無い。これで認知度が変わってくるのだ。まだまだ、この運動も下積みの時代。

あとは、webの充実で、自然に順位がアップしてくれれば・・・

YAHOO JAPAN
  1. 2006/03/25(土) 06:23:02|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

近藤さんからの絵葉書


「魔法のメガネ」製本版の絵を担当していただいた近藤さんから、「どうぞ自由にお使いください」と、魔法のメガネのキャラを描いた絵葉書の絵を頂いた。
 近藤さんはプロのイラストレーターなのだが、全くのボランティアで、プラスアルファの作業をし、時折、絵の提供をしてくれる。
 
 一方、やはり、全くのボランティアで、絵本集の挿絵に挑戦してくれている方もいる。
この運動も、少しずつだけど、支えてくれる人が現れて来ているみたい。
実際、孤独な作業が延々と続き、お金ばかり出て行く時とか、「世界平和達成だなんて夢物語で家族に迷惑をかけ、俺って、ただのドンキホーテか、それとも、全くのアホか」という気持ちになることも有るのだ。

 何よりも、勇気付けられます。M(--)M

⇒近藤さんのイラストサイトBooWorks
  1. 2006/03/24(金) 12:34:58|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

一輪の花の続き


PCの環境を変えて、ネットへつながらなかったり、さらにはヒューズが飛んだり、てんやわんやだったが、ようやく落ち着いてきた。

今日は、一輪の花の続きを描いている。
全部で56ページになる予定なのだが、うち11ページ目までが完成。
ソースネクストのペイントグラフィックにも、ちょっと慣れて、なかなか使いやすい。
だいぶ、作業効率は上がりそうだ。

一体、どこまで描くのか、・・・これがこの絵本では特に悩ましい。
あまりに抽象化しては、間が抜けてしまうし。

あまりに具体的な表現では、誰かを傷つけてしまう。

誰をも傷つけずに、インパクトのあるものを、というのは、とんでもなく、難しい・・・
  1. 2006/03/24(金) 12:22:32|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

LANの構築


夜には、PCの専門家の人に依頼して、LANの再構築作業を行なった。
コンピューターは、必ず故障するもの。
それを前提で、システムを組まないと、ひどい目に会ってしまう。バックアップを取るのも、手間が掛からないように、出来るだけ、頻繁に取れるように。
残念ながら一日では、終わらず、来週、また、続きということになってしまった。
まだ、数日は、この変則的なLANで我慢しないと。

モニターも、2,3日前に買い換えたし、PC関係で出費が嵩む。まあ、こればかりは、必要経費で、仕方ない。

PCのメンテや、SEOとか、前向きの仕事以前のことで、時間ばかり取られている。

まあ、これはマラソンなのだから。。。
  1. 2006/03/22(水) 21:52:43|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

検索エンジン対策


YAHOOで、絵本、平和のキーワードで、さんざんに下がってしまって、困っていたのだが、SEOに詳しい方のアドバイスをもらえ、今日は、一日、検索エンジン対策。
正直、作業自体は、やっていて空しい気持ちも有るのだが、これもまた、大事な平和活動の1ステップではあるのだろう。
いくら、重要なメッセージを込めた、素敵な絵本を作ったとしても、誰の目にも触れなければ、平和の運動としては、全く無意味。
ということで、一日中、面白くもなんともない、大事な作業で費やされる。
はあ~。(ちょっとため息)

これで、少し上位表示されてアクセスを増やしたいなあ。
  1. 2006/03/22(水) 12:06:57|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

夢を信じて


昨日の夢のお告げを信じて(^^)、早速、日本財団の寺内氏へ、「魔法のメガネ」を寄贈することとした。
まだ手元に航空便で日本から送ってもらった絵本が数冊残っていたので、船便を待たずに、今日、送ることとしたもの。
―あの夢、正夢だとイイな。(^^)

そういえば、昨日、日本財団のカンパンのニュースに、投稿したところ、早速、承認されて、読めるようになった。

カンパン、ご担当者様、ありがとうございました。M(--)M
  1. 2006/03/20(月) 10:14:20|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

松下幸之助氏の夢とカンパン


いったい、どうやってこの平和の絵本の運動を普及し、世界へ広げるのか。
どうすれば、認知度を上げられるのか。
常にこの問題意識は、僕の頭を離れることはない。

そんな意識を保って寝たら、昨晩、松下幸之助さんの夢を見た。あの松下電器の創業者の夢だ。
その松下さんがこの運動を助けてくれる、という夢だった。

松下幸之助さんが、大変に意識が高い方だったとは、むろん、聞いている。
僕がよく存じ上げている研究者の方が、日本神道体系という神道に関する総合的な専門書―大変なボリュームものものだ―の編纂に深く関わっていたのだが、その資金についても、松下氏が大いに共感して、松下氏の関係で、出たものと聞いた。
日本をどうするのか、世界をどうするのか、といった強い問題意識をお持ちだったと。

そんな情報が夢の中の僕の頭を巡った。確かに、松下さんご本人なら、この運動の本質を見抜く力をお持ちだろう。きっと、助けてくれたかも知れない、と。

時々、僕も正夢を見ることがあるので、起床後、これは?と思い、松下幸之助のキーワードで、グーグルで検索してみた。
松下氏の偉業をたたえるサイトは数多いが、平和の絵本の普及に力になりそうなwebは見当たらない。

いくつかキーワードを変えてみると、次のブログが出てきた。
競艇の売上を使って、社会貢献活動をしている日本財団というものがあるらしいのだが、そこで働いている寺内さんという方のブログだ。

高木先生の講演会の記事が目に飛び込んだ。(高木先生のご高名は存じ上げている。)地球環境を守る話など、興味深い話が紹介されている。
そして驚いたのは、「魔法のメガネ」という言葉が使われていたこと。
意味は、むろん別の意味ではあるのだが、すごい偶然(流行り言葉では、シンクロニシティかな?)を感じた。

そこで、寺内さんのブログで紹介されている日本財団のカンパンというコミュニティーサイトへ行き、早速ユーザー登録。この平和の絵本の運動の紹介記事を書かせていただいた。

この日本財団では、公益活動への助成金の申請も受け付けている由。
しかしながら、助成金の申請は、僕も、過去に有名な財団へ2つほど行い、手間ばかり掛かった割に、全く相手にされず懲りたことがあったので、今回は、ま、忘れておこう。

それよりも、いずれ、絵本が船便で届いたら、この寺内氏へ贈呈してみたい。
もしかすると、この夢―松下幸之助さんの夢―に、何らかのメッセージが入っていたのかも知れないから。


  1. 2006/03/19(日) 11:29:36|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ペイントグラフィック


今日は週末。…そんなこともあって、新しいソフトの練習をしている。
新作絵本の「一輪の花」に、ずっと時間を使っているのだけれど、先日、購入したお絵描きソフト、ソースネクストのペイントグラフィックで、絵を描いてみようかな、と。
今までは、タブレットの付属ソフトの水彩ライトと、IBMホームページビルダーのウェッブアートデザイナーを組み合わせて、web絵本の絵を描いていたのだけど。
このペイントグラフィックを使いこなせれば、かなり作業効率が上がるような気もするのだ。
なかなかイラストレーターまでは手が出ないが。それは本職の画家の人たちに任せておけばイイのかな、と。

新しいソフトは、使いこなせるまでは、ちょっと大変。
まあ、じっくりやろう。

一輪の花は、ストーリーは完成しているし、絵の下書きも出来ているので、あとは、一生懸命、絵を描くだけ。「魔法のメガネ」の送付を本格的に始める前に、出来ればアップしたいのだが。
  1. 2006/03/18(土) 15:43:30|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

魔法のメガネ製作の舞台裏


平和のメッセージ絵本「魔法のメガネ」製本版の製作の舞台裏というか、原作者の意図をアップした。
これについては、アップするものかどうか、しばらく迷っていた。
あくまでも出来上がったもので、勝負?したいというような気持ちもあったし、ここまで舞台裏を見せて問題が無いのかといった疑問も有った。
そうはいっても、この原作者の意図は、すでに300人近い人(公募へ応募したイラストレーター達)には、公表していたものだし、「魔法のメガネ」は決して、芸術作品ではない。
「魔法のメガネ」は、あくまでも世界平和達成の道具に過ぎないもの。

平和達成のための純粋な道具であることを考えると、その製作の意図を公表し、共感を求めていく事は、やはり意義があることのように思ったのだ。

―ということで、もし、製本版「魔法のメガネ」の製作の舞台裏―原作者の意図にご関心があるのでしたら、以下の頁をご覧下さい。

(注意)
かなり長文でゴチャゴチャと書いています。頭が痛くなっても、当方は責任を負いません。(^^)

原作者の意図 ―魔法のメガネ製作の舞台裏
  1. 2006/03/17(金) 10:22:38|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

送り先―映画関係者


いろいろと送り先を探しているのだが、平和関連の映画を作製している会社なり、監督なり、といったものも出てきた。
これもまた、面白そうだ。データベースに付け加える。
特に、今度の新作絵本、「一輪の花」は、原爆撤廃へ至る流れを描く絵本で、映画化するには、最適の題材だと感じている。
というか、もともと映画の台本としたくて、以前から暖めていたストーリーなのだ。
平和の絵本集を作っている流れで、あ、これも絵本に出来そう、と台本から絵本へと、転換させてしまったが。
そんなことで、映画関係者への「魔法のメガネ」のプレゼントは、一輪の花の映画化という夢の実現へ、一輪の花がアップしてからすることにしよう。

今日の作業としては、イラストレーターの絵本の部分の英訳も。それぞれのイラストレーターが書いてくれたコメントを、英訳するかどうか、迷ったのだが、Japanese Onlyで、当面、ま、いいか、と。
自分の日本語を英訳するなら、責任はないが、他の人のコメントを英訳するのは神経を使う。
ゆとりが出来たときに行うことを検討するということで。

参考
イラストレーター達が平和の絵本の絵を描き直してくれました
  1. 2006/03/16(木) 14:28:10|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

YAHOO対策


Yahooでいろいろ検索してみた。
「平和の絵本」で検索すると、さすがに一行目に本体サイトのトップ頁が出てくるのだが、「平和 絵本」とすると、もう出てこない。(以前は、このキーワードでも一行目だった」 
頁をめくると、本体サイトのトップではない下のほうの頁が、後の方に出てくる。
「愛 平和」でも、やはりトップページが出てこないという現象が見られる。

どうも、YAHOOに、トップ頁が嫌われてしまっているようだ。
思いつくのは、この活動日誌と、「平和の絵本からありがとう」の2つのブログを、本体サイトのメニューに乗せた事ぐらい。

そうすると、この二つのブログが何か悪さをしているのかも知れない。

過剰SEOとYAHOOのロボットが認定したと仮定し、思いついたのが、フッターを2行にしていたこと。
それが嫌われたのかも知れない?

そこで、試しにフッターを1行に変え、本体サイトへのリンクは、ブックマーク(リンク)で行なう事にしてみた。

平和の絵本から、ありがとうのブログにも同じ変更を加えてみた。

・・・これで、回復してくれるとありがたいのだが。
まあ、YAHOOのバグという可能性もあり、あんまりジタバタしたくも無いのだが。
いろいろと有るものだ…。
  1. 2006/03/16(木) 10:42:41|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

YAHOOの順位変動


Yahooの順位で大きく落ちてしまった。(^^;)

去年、「平和の絵本で愛と癒しと-和を地球へ」のタイトルでYahooにカテゴリー登録されてから、大体、以下の順位で安定していた。

平和 27位前後
絵本 23-26位前後

ところが、今年になってから1月後半の順位変動にひっかかり、
2月21日時点で

平和 83位
絵本 79位

また、昨日確認したところ、
3月15日現在で

平和 466位
絵本 471位

と、まっ逆さま!

別にspamに手を染めた訳でもなく、メニューに活動日誌等のブログを追加したぐらいで、webを大きくいじってもいない。

今は、一人でも多くの人に、この平和の絵本の運動を知って欲しいのに、何が原因なのか・・・(ため息)

カテゴリー登録サイトをここまで冷遇するというのも、考えにくいので、Ya
hooのバグかも知れないけれど、バグならば、あまりに長い。

何が原因なのか、分かる人、いらっしゃいませんか?

Yahoo絵本オンライン作品
  1. 2006/03/16(木) 06:58:59|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
NEXT
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad