FC2ブログ
私ども平和の絵本の、日々の活動日誌です。

:「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌

TOPへ-活動日誌(平和の絵本から)

私どもの平和と癒しの運動の、日々の活動日誌です。

善悪のマジック 難解さを強調!


8カ月ぶりに、「善悪のマジック」の原稿を読み直し中。これは「善悪中毒」の改訂版となる。

読み返していると、あまりの難解さに驚いてしまった。こんなに難しいことを書いていたのか!と。
自分で書いた原稿なのに、斜め読みがきかない。他のことを一切考えず、集中して意味を考えながら読まないと、自分でも分からなくなる。呆れてしまった。^^;

正直、ここまで難解なことだという、僕自身の自覚が足りなかった。自覚すると同時に、難解さをもっと強調しなければ、と思いついた。一般読者の方に、どれほど難解かを強調しなければ、とても読み込めないはず。

こんな感じ。
--------------
もしあなたが読み進めて行く中で混乱したとしても焦る必要はない。それは当たり前だからだ。種明かしをされても、なかなか分からない。それほど高度で難解なマジックだからこそ人類は数千年間も騙されてきた。その中には煌めく天才達や名だたる聖人達もいた。彼らですら見えなかったものを読者は今、見ようとしているのだ。簡単に分かるとはどうか思わないで頂きたい。
--------------

ずっと頭を振り絞って、頑張っています。 世界を変えるぞ!
  1. 2018/10/03(水) 13:52:49|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

呪いのマジック 原稿かなり出来たかも


この半年ほど、かかりきりだった「呪いのマジック―聖書論歴史編」、かなり原稿できたかも。ほとんど完成したかも。

読み返すたびに、どこか不満なところが出てきて、書き直す。それを延々と続けていたけれど、もうそろそろ終わるかも?
元原稿は、「2000年の幻想」。ただ実際はほとんど書き直し。構成も変えたし、内容もずいぶんと変えた。
自分でも以前、気づかなかったことがたくさんあった。

拷問、火あぶり、手足の切断。敗者の侮辱。その妄想の心理。
ずいぶんと恐ろしいテーマの本だけれど、本を書くことは(絵本でも同じだけれど)、「長い祈り」のようにも感じている…
  1. 2018/09/26(水) 17:58:48|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

フェイスブック 着いていけない。^^;;


以下のリマインダーがフェイスブックから送られてきた。
意味がさっぱり分からない。10月5日までに何かしろ、ということのようだけれど、何をしろというんだろう?

APIアップグレードツールとやらで、見たけれど、「アプリのGraph APIへのコール数は、v2.7~v3.1で選択された方法のすべての情報を表示する対象となるには十分ではありません。更新履歴にアクセスして、すべてのバージョンに対する変更のリストをご確認ください。」とのことなので、放っておいてイイのかな?

着いていけない。^^;;

---------------

v2.7 アップグレードのリマインダー

アプリ「」は、05 October, 2018.に2年の使用期間が終了するグラフAPIv2.7にアクセスしています。によって呼び出される1件のエンドポイントはこの変更による影響を受け、自動アップグレードのプッシュ後に動作が停止する可能性があります。スムーズに移行できるように、グラフAPIv2.8以降への呼び出しをすべて移行してください。この変更がアプリに与える影響について詳しくは、 API Upgrade Tool でご確認ください。

注: APIアップグレードツールで影響された呼び出しが見当たらない場合、アプリ/コードはこのアップグレードによる影響を受けない可能性があります。

changelog にアクセスして、すべてのGraph APIバージョンに対する変更のリストを確認しよう。


アプリダッシュボードでは、このお知らせと、アプリに関するその他の開発者のお知らせを確認できます。






  1. 2018/09/25(火) 15:09:33|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

呪いのマジック


「2000年の幻想―聖書論歴史編」の書き直し作業をずっと続けている。ようやく、ゴールが少し見えてきた感覚。
本のタイトルは、「呪いのマジック」の予定。今のところ。

ずうっと心の流れと歴史と聖書を比べてきた。なんのために異端審問をしたのか。その心理は?
魔女狩りの心理は? 人種差別と植民地主義の心理は?

歴史の本を読み返し、図書館に通って、歴史と聖書の相関関係が、ずいぶんと見えてきた。
あとひと頑張り。^^

@現在、デジタル販売している、2冊の聖書論は、近々、販売を休止する予定です。
@リベルタ出版さんで出して頂いた「善悪中毒」も、リベルタさんの休業でいずれ手に入りにくくなるかもです。改訂版の準備中です。
  1. 2018/09/11(火) 10:41:30|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

文字化け utf-8 参ったなあ!


久しぶりに平和の絵本のWEBを見ると、文字化けしている。
焦った。 何が原因なのか?

IEでエンコードを試すと、文字化けが正常になる。グーグルクロームにはエンコードのボタンがない。
IEでいちいち、エンコードを指定し直さないと、WEBが文字化けしたまま。
これでは、どうにもならない。

事象としては、SJISで書いたページがUnicodeで読み込まれたことが文字化けの原因。
なぜだろう? CSSでもhtmlでも、しっかりとSJISを指定しているのにも関わらず、だ。
文法チェックをかけたが分からない。cssもhtmlもエラーは無い。

色々調べていると、なんとSJISを使うのは、もう古いそうなのだ。
僕が書いているhtmlは平和の絵本を立ち上げたときに一生懸命覚えたもので、僕の知識は2004年のもの。当時は、日本語サイトの文字指定は、SJISが主流だったのだ。

ということは、平和の絵本の日本語版、2000ページの全てをUnicodeに変換しなければいけないということなのだろうか?
変換そのものは、Terapadで変換できるが、CSSとhtmlのcharset指定も書き換えなければいけないのだと思う。
この作業を始めたら、何日掛るやら。

さらに言えば、僕のhtmlの知識は時代遅れで、そのほかに、どんな変更が必要なのか。
当たり前だが、何もかも一人でやっているので、時代の進歩についていけない。

参ったなあ!^^;;

  1. 2018/08/03(金) 18:46:21|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
NEXT
















































当サイトと無関係の広告;[

FC2Ad